海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|FXにおいて…。

投稿日:

100%以上の入金ボーナスキャンペーン開催のFX業者を狙え

FX取引を行なう中で、最も人気のある取引スタイルだとされるのが「デイトレード」です。1日毎に確保することができる利益を手堅く押さえるというのが、この取引スタイルだと言えます。
スキャルピングとは、少ない時間でわずかな収益をストックしていく超短期トレードのことで、チャートまたはテクニカル指標を基にして売り買いをするというものです。
システムトレードに関しましては、人間の感覚とか判断をオミットすることを狙ったFX手法ですが、そのルールをセットするのは人なので、そのルールが永遠に使えるというわけではないのです。
レバレッジという規定があるので、証拠金が僅かでもその何倍というトレードが可能で、手にしたことがないような収益も狙うことができますが、逆にリスクも高くなりますので、落ち着いてレバレッジ設定することが大切になります。
FXにおいて、海外通貨を日本円で買うと、金利差に従いスワップポイントをもらうことができますが、高い金利設定の通貨で低い通貨を買う場合、全く反対でスワップポイントを払うことになります。

為替の動きを予測する時に不可欠なのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より大事だと考えられるのは「チャートから近い将来の為替変動を予想する」テクニカル分析だと言えるでしょう。
MT4につきましては、プレステもしくはファミコンのような器具と同じようなもので、本体にプログラムされたソフトを挿入することで、初めてFX売買ができるようになります。
「多忙の為、常日頃からチャートをチェックすることは不可能だ」、「為替にも関係する経済指標などを即座に目にすることができない」と考えられている方でも、スイングトレードをやることにすれば問題なく対応可能です。
高金利の通貨だけを買って、そのまま保有することでスワップポイントをもらうことができるので、このスワップポイントという利益だけを目的にFXに勤しんでいる人も多いと聞きます。
MT4と言われているものは、ロシアの会社が作ったFX専用の売買ソフトなのです。使用料なしにて使うことができますし、と同時に性能抜群ですから、ここに来てFXトレーダーからの支持率もかなり上昇しているそうです。

一緒の通貨でも、FX会社それぞれでもらえるスワップポイントは違ってくるのです。海外FX業者口座開設比較ランキングでXMを比較検証サイトなどでちゃんと探って、可能な限り有利な条件提示をしている会社をセレクトしていただきたいと思います。
スプレッドというものは、取引をする際の「買値と売値の差」のことなのです。このスプレッドこそがFX会社の儲けとなるものであり、FX会社それぞれでその数値が違うのです。
初回入金額と言いますのは、FX口座開設が完了した後に入金することになる最低必要金額を指します。最低金額を指定していない会社も見かけますし、最低10万円という様な金額指定をしている会社も稀ではありません。
レバレッジと言いますのは、送金した証拠金を元手として、最高でその額の25倍のトレードが許されるという仕組みを指します。一例をあげますと、50万円の証拠金で20倍のレバレッジをかけたとすると、1000万円もの取り引きができるのです。
スプレッド(≒手数料)に関しては、一般的な金融商品と海外FX業者口座開設比較ランキングでXMを比較検証しましても、かなり破格だと言えるのです。正直申し上げて、株式投資なんか100万円以上のトレードをしたら、1000円位は売買手数料を徴収されます。

海外FX レバレッジ比較

最速年収1億への道はXMアフィリエイト

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.