海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|デイトレードを行なうと言っても…。

投稿日:

海外 FX ランキング

初回入金額と言いますのは、FX口座開設が済んだ後に入金しなければならない最低必要金額のことを指します。最低金額の指定のない会社もありますが、5万円とか10万円以上といった金額設定をしている会社もあります。
為替のトレンドも掴み切れていない状態での短期取引ということになれば、リスクが大き過ぎます。当たり前ですが、ある程度のテクニックと経験が求められますから、超ビギナーにはスキャルピングは無理だと思います。
デイトレードを行なうと言っても、「毎日トレードし利益を出そう」とは考えない方が良いでしょう。無謀なトレードをして、挙句に資金をなくしてしまうようでは何のためのトレードかわかりません。
デモトレードを有効利用するのは、大概FXビギナーの方だと想定されると思いますが、FXのプロと言われる人も進んでデモトレードをすることがあるとのことです。例えば新しいトレード法のテストをする時などです。
デモトレードを始めるという時は、FXに求められる証拠金がデモ口座(仮想口座)に、数十万~数百万円分仮想マネーとして入金されることになります。

レバレッジという規定があるので、証拠金が小さくてもその額の何倍という取り引きをすることができ、夢のような収益も望むことができますが、その裏返しでリスクも高まるので、落ち着いてレバレッジ設定することが大切になります。
FX取引を行なう上で考慮すべきスワップと言われているものは、外貨預金でも付与される「金利」だと考えると分かりやすいでしょう。とは言え丸っきり違う部分があり、この「金利」については「貰うばかりではなく取られることもあり得る」のです。
FX取引に関しましては、「てこ」がそうであるように負担にならない程度の証拠金で、その何倍という取り引きができるという規定があり、証拠金と実際の取り引き金額の割合を「レバレッジ」と言っています。
MT4は世界で一番多く活用されているFX自動売買ツールであるという理由もあって、自動売買プログラムのタイプがたくさんあるのも特徴だと言っていいでしょう。
スキャルピングに関しては、数秒から数十秒の値動きを捉える取引ですから、値動きがある程度あることと、取引回数がかなり多くなりますから、取引に必要な経費が小さい通貨ペアを選ぶことが重要だと言えます。

スワップポイントについては、「金利の差額」だと考えていただければと思いますが、ほんとに受け取れるスワップポイントは、FX会社の利益となる手数料を減算した額だと思ってください。
テクニカル分析を実施する時は、通常ローソク足を時系列的に配置したチャートを使います。外見上ハードルが高そうですが、ちゃんと理解できるようになりますと、その威力に驚かされると思います。
5000米ドルを買って所有している状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている」と言います。無論ドル高に為替が変動した場合には、売り払って利益を確保します。
今の時代様々なFX会社があり、会社それぞれに特徴あるサービスを実施しております。こういったサービスでFX会社を海外FXアフィリエイトIB比較サイトBIGBOSSを比較して、ご自分にフィットするFX会社を選抜することが必要です。
チャートを見る場合に絶対必要だと指摘されているのが、テクニカル分析なのです。ご覧のサイトでは、あれこれある分析の仕方を別々にかみ砕いて説明いたしております。

海外FX 比較サイト

儲かる海外FXアフィリエイト業者を比較

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.