海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|レバレッジと言いますのは…。

投稿日:

海外FX 人気優良業者ランキング

スキャルピングと言われているものは、1回のトレードで1円以下というごく僅かな利幅を狙って、連日物凄い回数の取引を敢行して薄利を積み増す、恐ろしく短期の取引き手法ということになります。
昨今は、どんなFX会社も売買手数料は無料ですが、その代わりという形でスプレッドがあり、そのスプレッドこそが実質上のFX会社の利益なのです。
今後FXを始めようという人や、FX会社を乗り換えようかと頭を悩ましている人に参考にしていただく為に、日本で営業中のFX会社を海外FX業者口座開設比較ランキングでXMを比較検証し、ランキング一覧にて掲載してみました。是非ともご覧になってみて下さい。
システムトレードの一番の優位点は、全く感情が入ることがない点だと考えています。裁量トレードを行なおうとすると、100パーセント感情が取り引き中に入ってしまうでしょう。
少ない額の証拠金の拠出で大きな「売り買い」が認められるレバレッジですが、望んでいる通りに値が変化すればそれ相応のリターンを獲得することができますが、逆になろうものならすごい被害を受けることになります。

スキャルピングにつきましては、数分以内の値動きを何度も利用することになりますから、値動きが強いことと、売買する回数がかなりの数にのぼりますので、取引を展開する際の必要経費が少ない通貨ペアをチョイスすることが大切だと言えます。
FX取引を進める中で耳にするスワップと呼ばれるものは、外貨預金でも与えられる「金利」だと考えていいでしょう。とは言いましても全く違う部分があり、スワップという「金利」は「受け取るだけじゃなく払うことだってあり得る」のです。
スイングトレードをする場合、PCのトレード画面を起動していない時などに、不意にビックリするような変動などが起こった場合に対応できるように、トレード開始前に対策を打っておかないと、大変な目に遭います。
スプレッドとは外貨の売り値と買い値の差のことで、FX会社の利潤になる売買手数料とも解釈できるものですが、FX会社各々が個別にスプレッド幅を設けているわけです。
システムトレードと申しますのは、自動売買プログラムに従って行われる自動売買取引のことで、売買開始前にルールを設けておいて、それに準拠する形で自動的に売買を継続するという取引です。

知人などはだいたいデイトレードで取り引きを行なってきたのですが、今ではより大きな利益が望めるスイングトレード手法を取り入れて売買を行なうようにしています。
スワップポイントは、「金利の差額」だと思っていただいていいですが、リアルにもらえるスワップポイントは、FX会社に支払うことになる手数料を控除した金額になります。
FX口座開設をすること自体は、タダだという業者ばかりなので、むろん手間暇は必要ですが、何個か開設し実際にトレードしてみて、ご自身にピッタリのFX業者を選定しましょう。
レバレッジと言いますのは、送金した証拠金を元手として、最高でその額の25倍の「売り買い」が可能であるという仕組みを指します。例えて言いますと、50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジをかけるということにすると、1000万円の「売り買い」が可能です。
チャートを見る際に絶対必要だと断言できるのが、テクニカル分析です。このウェブページでは、諸々あるテクニカル分析法をそれぞれ明快にご案内させて頂いております。

海外FX業者ボーナス情報

海外FXアフィリエイトIBのやり方稼ぎ方

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.