海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|FXをスタートしようと思うなら…。

投稿日:

新規開設ボーナスを獲得出来る海外FX業者

これから先FXにチャレンジする人や、FX会社をチェンジしようかと迷っている人に参考にしていただく為に、国内で営業展開しているFX会社を海外fx業者レバレッジ比較ランキングで比較し、一覧表にしております。是非ともご参照ください。
FX口座開設をする際の審査に関しましては、学生であるとか専業主婦でも落とされることはありませんので、余計な心配は要らないとお伝えしておきますが、入力項目にある「金融資産」だったり「投資歴」などは、間違いなく注視されます。
トレードを始めたばかりの人であったら、困難だろうと思えるテクニカル分析なのですが、チャートの主要なパターンさえ頭に入れてしまえば、値動きの予測が段違いにしやすくなると断言します。
システムトレードと言われるのは、人の心情であるとか判断を消し去るためのFX手法というわけですが、そのルールを考案するのは人になりますから、そのルールが半永久的に利益をもたらすということは考えられません。
デイトレードと申しますのは、一日24時間ポジションを継続するというトレードを言うのではなく、実際はNYのマーケットが手仕舞いする前に決済を完了させるというトレードスタイルのことを言うのです。

スワップポイントは、「金利の差額」であると説明可能ですが、リアルに得ることができるスワップポイントは、FX会社の収益とも言える手数料を減じた額だと考えてください。
FXで収益をあげたいというなら、FX会社を海外fx業者レバレッジ比較ランキングで比較することが大事で、その上であなたにフィットする会社を決めることが重要だと言えます。このFX会社を海外fx業者レバレッジ比較ランキングで比較するという時に重要となるポイントなどをご案内しようと思います。
スプレッドという“手数料”は、それ以外の金融商品と比べると、驚くほど低額です。はっきり言いますが、株式投資ですと100万円以上の「売り・買い」をすれば、1000円程は売買手数料を払うのが普通です。
MT4という名で呼ばれているものは、ロシアの企業が作ったFX限定のトレーディングツールになります。使用料なしで使用することができ、加えて機能満載ですので、ここ最近FXトレーダーからの注目度も上がっているようです。
スキャルピングとは、1分以内で薄利を獲得していく超短期取引のことで、テクニカル指標やチャートを基にトレードをするというものなのです。

その日の内で、為替が大幅に変動するチャンスを捉えて取引するのがデイトレードなのです。スワップ収入を狙うというより、その日の中で何度かトレードを行い、賢く収益を出すというトレード方法だと言われます。
相場の変動も読み取れない状態での短期取引ということになれば、うまく行くはずがありません。当然ながら長年の経験と知識が要されますから、初心者の方にはスキャルピングは推奨できません。
スワップポイントというのは、ポジションを維持し続けた日数分与えてくれます。日々定められている時間にポジションを保有した状態だと、その時にスワップポイントが貰えるのです。
テクニカル分析のやり方としては、大きく分類すると2通りあると言えます。チャートに転記された内容を「人の目で分析する」というものと、「パソコンが自動的に分析する」というものです。
FXをスタートしようと思うなら、最優先に行なってほしいのが、FX会社を海外fx業者レバレッジ比較ランキングで比較してあなたに見合うFX会社を発見することではないでしょうか?賢く海外fx業者レバレッジ比較ランキングで比較する際のチェック項目が10項目くらいございますので、それぞれ詳述させていただきます。

海外 FX 比較ランキング

XMアフィリエイト収入の出金は国内銀行振り込み対応

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.