海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|システムトレードでは…。

投稿日:

新規開設ボーナスを獲得出来る海外FX業者

高金利の通貨ばかりを買って、そのまま持ち続けることでスワップポイントが齎されるので、このスワップポイントという利益だけを目論んでFXに取り組んでいる人も多々あるそうです。
レバレッジを有効に利用することで、証拠金が低額でもその何倍という「売り買い」ができ、大きな収益も望むことができますが、それに付随するようにリスクも高くなるわけですから、慎重になってレバレッジ設定することが必要だと断言します。
システムトレードでは、自動売買プログラム(EA)に従ってテクニカルポイントが来た時に、システムが強制的に売買をしてくれるのです。ですが、自動売買プログラムについては人が選択することが必要です。
チャートの時系列的動向を分析して、売買する時期の判定を下すことをテクニカル分析という名で呼びますが、この分析が可能になったら、売買のタイミングを間違うことも少なくなるはずです。
スキャルピングにつきましては、短時間の値動きを利用して取引しますので、値動きが明確になっていることと、「買い・売り」の回数が増えますから、取引を行なうサイト経費が小さい通貨ペアを扱うことが肝要になってきます。

デイトレードに関しては、どの通貨ペアをチョイスするかも大切になります。基本的に、値が大きく動く通貨ペアを選ばないと、デイトレードで資産を増やすことは無理だと言えます。
近頃は、いずれのFX会社も売買手数料は無料ですが、それに代わるものとしてスプレッドがあり、このスプレッドというものこそが実質上のFX会社の儲けになるのです。
システムトレードに関しては、そのソフトウェアとそれを正確に作動させるパソコンが高級品だったため、ひと昔前までは一定の余裕資金を有している投資家限定で行なっていたようです。
スキャルピングをやる時は、少しの利幅でも着実に利益をあげるというマインドセットが欠かせません。「もっと値があがる等と思うことはしないこと」、「欲は排すること」が大切です。
FX取引をする場合は、あたかも「てこ」の様に手出しできる額の証拠金で、その額の何倍という取り引きができるという規定があり、証拠金と実際の取り引き金額の倍率を「レバレッジ」と呼ぶのです。

スプレッドと言われるのは、為替レートにおける「買値と売値の差」のことです。このスプレッドこそがFX会社の収益となるもので、それぞれのFX会社により提示している金額が違うのが普通です。
スイングトレードの強みは、「365日パソコンから離れずに、為替レートを確認する必要がない」というところだと言え、自由になる時間が少ない人にマッチするトレード方法だと言っていいでしょう。
売買価格に差をつけるスプレッドは、FX会社は言うまでもなく銀行においても別名で導入されております。しかもびっくりするかもしれませんが、その手数料というのがFX会社の約200倍というところが多々あります。
レバレッジというのは、投入した証拠金を頼みに、最大でその額面の25倍の「売り・買い」が許されるという仕組みを言っています。仮に50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジをかけたとすると、1000万円分の取り引きができるというわけです。
システムトレードと称されるものは、FXや株取引における自動売買取引のことで、前もって規則を設けておいて、それに則ってオートマチックに「買いと売り」を継続するという取引です。

100%以上の入金ボーナスキャンペーン開催のFX業者を狙え

副業で稼げるのは海外FXアフィリエイト

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.