海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

デイトレードに関しましては…。

投稿日:

海外FX会社人気ランキング

スワップとは、「売り・買い」の対象となる二種類の通貨の金利の開きから手にすることができる利益というわけです。金額の点で言いますと少額ですが、日に一度付与されますから、割とおいしい利益だと感じています。
昨今は多種多様なFX会社があり、会社それぞれに特徴的なサービスを実施しています。このようなサービスでFX会社を比較して、個々人にピッタリくるFX会社を選択することが必要です。
5000米ドルを購入して保有したままになっている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている」というふうに言います。もちろんドル高になった時には、売り払って利益を手にします。
デイトレードに関しましては、通貨ペアの見極めも重要なのです。現実問題として、値が大きく動く通貨ペアで売買をしませんと、デイトレードで資産を増やすことは難しいと言わざるを得ません。
FXをやり始めるつもりなら、真っ先に行なってほしいのが、FX会社を比較してご自身にピッタリのFX会社を選ぶことです。比較する上でのチェック項目が複数個ございますので、1項目ずつ説明させていただきます。

デイトレードと申しましても、「どんな時もトレードを繰り返して収益を手にしよう」などという考え方はお勧めできません。無茶な売買をして、思いとは裏腹に資金をなくすことになるようでは悔やんでも悔やみ切れません。
デイトレードと言われるものは、スキャルピングの売りと買いの時間的な間隔をいくらか長めにしたもので、実際的には数時間以上24時間以内に決済を終えてしまうトレードだと言えます。
普通、本番のトレード環境とデモトレードの環境を比較してみますと、本番トレード環境の方が「一度のトレードあたり1pipsくらい収益が減る」と認識した方が賢明です。
先々FXにチャレンジしようという人とか、他のFX会社を利用してみようかと考えている人向けに、国内で営業展開しているFX会社を比較し、それぞれの項目を評価してみました。是非参考になさってください。
システムトレードの一番のメリットは、全局面で感情をシャットアウトできる点だと考えます。裁量トレードですと、100パーセント自分の感情がトレード中に入ることになると思います。

スプレッドと言われているのは、売買における「買値と売値の差」のことを意味します。このスプレッドこそがFX会社の収益であり、FX会社によりその設定数値が異なるのが普通です。
FXにトライするために、一先ずFX口座開設をしてしまおうと考えても、「どうやったら開設することが可能なのか?」、「何を重要視してFX業者を選択した方が良いのか?」などと悩んでしまう人は多くいます。
「売り・買い」に関しては、何でもかんでもシステマティックに完了するシステムトレードですが、システムの修復は一定間隔で行なうことが大切で、その為には相場観を身に付けることが不可欠です。
FX取引におきましては、「てこ」の原理と同様に負担にならない程度の証拠金で、その額の25倍までという取り引きが可能だとされており、証拠金と実際の取り引き金額の倍率を「レバレッジ」と称するのです。
スイングトレードに取り組む際の注意点として、取引画面をチェックしていない時などに、急展開でとんでもない暴落などが起こった場合に対応できるように、スタートする前に何らかの策を講じておかないと、取り返しのつかないことになります。

FX 人気会社ランキング

アフィリエイト 稼げるジャンルは海外FX

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.