海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

スキャルピングは…。

投稿日:

新規開設ボーナスを獲得出来る海外FX業者

日本にも様々なFX会社があり、それぞれが固有のサービスを供しています。これらのサービスでFX会社を比較して、自分にマッチするFX会社を選定することが何より大切になります。
デイトレードとは、丸々24時間ポジションを維持するというトレードを意味するというわけではなく、現実的にはNYのマーケットが1日の取引を閉める前に決済を行うというトレードを指します。
レバレッジと言いますのは、納めた証拠金を拠り所にして、最高でその証拠金の25倍のトレードができるというシステムのことを指します。一例をあげますと、50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジを掛けることにしましたら、1000万円分のトレードが可能だというわけです。
FXが日本中であれよあれよという間に広まった大きな理由が、売買手数料の安さに他なりません。初めてFXに取り組むなら、スプレッドの低いFX会社を選択することも大切だと思います。
FXにおける取り引きは、「ポジションを建てて決済する」の反復だと言えます。難しいことは何もないように感じるでしょうが、ポジションを建てるタイミングであったり決済に踏み切るタイミングは、非常に難しいという感想を持つはずです。

「各々のFX会社が提供しているサービスを比べる時間があまりない」と仰る方も多くいらっしゃるでしょう。こうした方に活用していただくべく、それぞれの提供サービス内容でFX会社を比較してみました。
スプレッドと呼ばれている“手数料”は、通常の金融商品を鑑みると、信じられないくらい安いのです。はっきり申し上げて、株式投資などは100万円以上の売買をすると、1000円程は売買手数料を支払わされるでしょう。
スキャルピングは、短時間の値動きを捉えるものなので、値動きがある程度あることと、売買する回数が結構な数になりますので、取引をする上での必要経費が小さい通貨ペアを対象にすることが大事になってきます。
売買につきましては、完全に面倒なことなく進展するシステムトレードですが、システムの微調整や見直しは定常的に行なうことが要され、その為には相場観を身に付けることが必要です。
スキャルピングの実施方法は百人百様ですが、いずれにしてもファンダメンタルズについては考えないこととして、テクニカル指標だけを信じて行います。

為替の動きを予測する時に行なうのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より大切だと言われているのは「チャートを見て、直近の為替の方向性を推測する」テクニカル分析だと言えます。
FX会社というのは、それぞれ特色があり、素晴らしい所もあればそうでもない所もあるのが通例なので、ビギナーだと言われる方は、「どのFX業者でFX口座開設するのが一番なのか?」などと頭を悩ましてしまうはずです。
注目を集めているシステムトレードをサーチしてみると、力のあるトレーダーが立案した、「ある程度の利益が出続けている売買ロジック」を加味して自動的に売買が完結するようになっているものが多いようです。
システムトレードであっても、新たに注文するという状況の時に、証拠金余力が要される証拠金額より下回っている状態では、新たに注文することはできないルールです。
FX口座開設に関しましてはタダとしている業者ばかりなので、少なからず手間暇は必要ですが、3~5個開設し現実に売買しながら、自分自身に相応しいFX業者を選んでください。

FX 人気会社ランキング

サブアフィリエイトがあるのはXMアフィリエイト

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.