海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|スキャルピングとは…。

投稿日:

FX 比較ランキング

MT4をPCにセッティングして、ネットに繋いだ状態でずっと動かしておけば、寝ている時もお任せでFX売買を完結してくれます。
スワップと言いますのは、FX取引を行なっていく中での2国間の金利の差異から得ることが可能な利益のことを言います。金額的には少々というレベルですが、毎日一度貰えることになっているので、すごくありがたい利益だと感じています。
FXにおける売買は、「ポジションを建てる&決済する」を反復することだと言えます。それほどハードルが高くはないように感じるかもしれないですが、ポジションを建てるタイミングとか決済を行なうタイミングは、物凄く難しいと言えます。
システムトレードというものは、そのソフトとそれを着実に再現してくれるパソコンが普通の人が購入できる価格ではなかった為、かつてはある程度裕福なFXトレーダーだけが取り組んでいました。
小さな金額の証拠金の入金で高額な取り引きが可能なレバレッジではありますが、見込んでいる通りに値が進んでくれれば相応のリターンが齎されることになりますが、逆の場合はそれなりの損を出すことになるわけです。

我が国と海外FX業者口座開設比較ランキングでXMを比較検証して、海外の銀行の金利が高いので、スワップ金利が付与されるのです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差というものが、FXをすると付与されるスワップ金利です。
スイングトレードに取り組む際の注意点として、取引画面を見ていない時などに、気付かないうちに大きな変動などがあった場合に対処できるように、事前に何らかの策を講じておかないと、取り返しのつかないことになります。
テクニカル分析を行なう時に欠かすことができないことは、何を置いてもあなたに最適なチャートを見つけることなのです。そのあとでそれをリピートする中で、あなただけの宝物となる売買法則を築くことが一番大切だと思います。
スキャルピングとは、極少時間で僅かな利益を獲得していく超短期トレードのことで、チャートであるとかテクニカル指標を活用して投資をするというものです。
テクニカル分析というのは、相場の時系列的な動きをチャートで表示し、更にはそのチャートを踏まえて、極近い将来の相場の値動きを予想するという手法になります。これは、売買する時期を知る際に有効です。

為替の変動も分からない状態での短期取引では、失敗は目に見えています。とにかくハイレベルなテクニックが無ければ問題外ですから、超ビギナーにはスキャルピングは不向きです。
デモトレードを開始するという段階では、FXに必要とされる証拠金がデモ口座(仮想の口座)に、指定した金額分仮想マネーとして入金されます。
「連日チャートをウォッチするなどということは無理に決まっている」、「為替に影響する経済指標などを適切適宜確認することができない」と言われる方でも、スイングトレードだったら何も問題ありません。
テクニカル分析をする方法ということでは、大きく類別するとふた通りあるのです。チャートに表記された内容を「人が分析する」というものと、「パーソナルコンピューターが独自に分析する」というものです。
デモトレードを有効利用するのは、大概FXビギナーの方だと思われることが多いですが、FXのプロと言われる人も進んでデモトレードを有効活用することがあるとのことです。例えば新しいトレード手法の検証をする際などです。

海外FX 口座開設 比較ランキング

海外FXアフィリエイトなら年収1億円も可能

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.