海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|ここ数年は…。

投稿日:

海外FX 口コミ評判比較ランキング

スプレッドに関しましては、FX会社それぞれバラバラな状態で、皆さんがFXで収益を手にするためには、売り買いする時のスプレッド幅が僅少であればあるほど有利ですので、その部分を加味してFX会社を1つに絞ることが大事になってきます。
ご覧のホームページでは、スプレッドであったり手数料などを含めた総コストにてFX会社を海外FX口座開設ボーナスキャンペーンを比較ウェブで検証比較した一覧表を確認いただくことができます。言うまでもなく、コストというのは収益を圧迫しますから、入念にチェックすることが大事だと考えます。
MT4用の自動売買プログラム(EA)のプログラマーは世界中のいろんな国に存在していて、その時々の運用状況やユーザーの評価などを踏まえて、最新の自動売買ソフトの開発製造に頑張っています。
MT4と呼ばれているものは、プレステやファミコンのような器具と同じようなもので、本体にソフトを差し込むことによって、初めてFX取引ができるというものです。
スイングトレードということになれば、いくら短いとしても数日間、長い場合などは何カ月にも及ぶといった売買になる為、日頃のニュースなどを参考に、将来的な経済状況を類推し投資することができるというわけです。

スキャルピングの正攻法は千差万別ですが、共通部分としてファンダメンタルズにつきましては置いといて、テクニカル指標だけに依存しているのです。
同一の通貨であろうとも、FX会社が異なれば供与されることになるスワップポイントは異なるのが通例です。インターネットなどで入念に確かめて、できるだけ有利な会社を選択するようにしましょう。
ここ数年は、どんなFX会社も売買手数料は取りませんが、その代わりのものとしてスプレッドがあり、そのスプレッドというものが実質上のFX会社の儲けになるわけです。
そこまで高額ではない証拠金の入金で大きな「売り買い」が認められるレバレッジですが、目論んでいる通りに値が変化すればそれなりの収益をあげられますが、反対に動いた場合はかなりの損失を出すことになります。
システムトレードに関しては、人の思いだったり判断が入り込む余地がないようにするためのFX手法ではありますが、そのルールを作るのは利用する本人ですから、そのルールが永遠に使えるわけではないので注意しましょう。

FX取引に取り組む際には、「てこ」の原理のように低額の証拠金で、その25倍までの取り引きが可能だとされており、証拠金と事実上の取り引き金額の割合を「レバレッジ」と称しています。
デイトレードに取り組むと言っても、「どんな時も売買を行ない利益を生み出そう」などとは思わない方が良いでしょう。強引とも言える売買をして、結果的に資金を減少させてしまっては悔やんでも悔やみ切れません。
システムトレードというのは、そのソフトとそれをきっちりと再現してくれるパソコンが高級品だったため、ひと昔前まではごく一部の裕福な投資プレイヤーだけが行なっていたというのが実態です。
証拠金を拠出して特定の通貨を買い、そのまま保有し続けていることを「ポジションを持つ」と言うのです。それとは逆パターンで、維持し続けている通貨を決済してしまうことを「ポジションの解消」というふうに言います。
チャートの動向を分析して、いつ売買すべきかを決定することをテクニカル分析と呼ぶわけですが、この分析さえ可能になれば、買う時期と売る時期の間違いも激減するでしょう。

海外FXアフィリエイトIBのやり方稼ぎ方儲け方パターン

信頼・実績の人気の海外FX業者

アフィリエイト 稼げるジャンルは海外FX

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.