海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FXボーナス比較

海外FX業者の入金ボーナスと口座開設|スイングトレードで利益を得るためには…。

投稿日:

FX 人気会社ランキング

システムトレードについても、新規に取り引きするという際に、証拠金余力が必要となる証拠金の額より少ない場合は、新たに注文を入れることは不可能です。
相場のトレンドも把握しきれていない状態での短期取引となれば、失敗は目に見えています。当たり前ですが、豊富な知識と経験が物を言いますから、いわゆるド素人にはスキャルピングは無理があります。
FX口座開設に付随する審査は、学生または普通の主婦でもパスしていますから、そこまでの心配は不要ですが、大切な事項の「投資の目的」とか「投資歴」などは、例外なくチェックされます。
スプレッドとは外貨の買い値と売り値の差のことで、FX会社の利益となる売買手数料とも言えるものですが、各社ごとに個別にスプレッド幅を定めています。
FX会社の口座に入る収益はスプレッドから生み出されるのですが、例えて言うと香港ドルと日本円の売買をする場合、FX会社はお客様に対して、その通貨の買いと売りの為替レートを適用し、その差額を利益に計上します。

MT4は今のところ最も多くの方々に使用されているFX自動売買ツールだという実情もあり、自動売買プログラムのタイプがいろいろと用意されているのも特徴だと思います。
スキャルピング売買方法は、どちらかと言うと予見しやすい中・長期の世の中の動向などは問題視せず、勝つか負けるかわからない勝負を即効で、かつ間断なく続けるというようなものだと考えています。
売買価格に差をつけるスプレッドは、FX会社は勿論銀行でも異なる名称で導入しています。しかも驚くでしょうが、その手数料というのがFX会社のおよそ200倍というところが稀ではありません。
スキャルピングとは、僅かな時間で薄利を手にしていく超短期取引のことで、チャートであるとかテクニカル指標を参考にして取り組むというものなのです。
デイトレードの特徴と言いますと、その日の内に必須条件として全部のポジションを決済してしまうわけですので、スッキリした気分で就寝できるということだと思われます。

システムトレードにおいては、EA(自動売買プログラム)の設定によってテクニカルポイントが発生した時に、システムが着実に売買をしてくれるというわけです。しかしながら、自動売買プログラムは利用者本人がセレクトすることになります。
スイングトレードで利益を得るためには、それなりの売買の進め方があるわけですが、当然ですがスイングトレードの基本を修得していることが前提条件です。何を置いてもスイングトレードの基本を頭に入れるようにしましょう。
MT4をパーソナルコンピューターにセッティングして、インターネットに接続した状態で24時間365日稼働させておけば、横になっている時もお任せでFX取り引きを完結してくれるわけです。
昨今は、どのFX会社も売買手数料を取るようなことはしていませんが、それに代わるものとしてスプレッドがあり、そのスプレッドこそが実際のFX会社の利益なのです。
MT4が秀逸だという理由のひとつが、チャート画面上よりダイレクトに注文することができるということです。チャートをチェックしながら、そのチャートを右クリックすると、注文画面が立ち上がるのです。

海外FX 口コミ評判比較ランキング

主婦のお小遣い稼ぎならXMアフィリエイト

-FXボーナス比較

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2021 All Rights Reserved.