海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FXボーナス比較

海外FX業者の入金ボーナスと口座開設|デモトレードの初期段階では…。

投稿日:

信頼・実績の人気の海外FX業者

僅かな金額の証拠金で大きなトレードができるレバレッジですが、思い描いている通りに値が変化してくれれば然るべき収益をあげられますが、反対になろうものならそれなりの損を出すことになります。
デモトレードの初期段階では、FXに求められる証拠金がデモ口座(仮想の口座)に、希望金額分仮想マネーとして入金されます。
デモトレードというのは、仮のお金でトレードに挑戦することを言うのです。200万円というような、ご自身で指定した架空資金が入金されたデモ口座を開設できますので、本当のトレードと同じ形でトレード練習ができるようになっています。
デイトレードと言われているものは、スキャルピングの売るタイミングと買うタイミングを少し長めにしたもので、概ね3~4時間から1日以内に手仕舞いをするトレードのことです。
申し込みに関しては、FX業者のオフィシャルサイトのFX口座開設ページを利用すれば、15分前後という時間でできます。申し込みフォームに入力した後、必要書類をメールやFAXなどを活用して送付し審査をしてもらうわけです。

1日の中で、為替が大きく変わる機会を狙って取引するというのがデイトレードになります。スワップ収入が目的ではなく、1日の中で複数回トレードを実行して、賢く利益を生み出すというトレード方法です。
スプレッドというものは、外貨取引における「買値と売値の差額」のことを指します。このスプレッドこそがFX会社を利用するためのコストであり、それぞれのFX会社により設定している数値が違うのです。
まったく一緒の通貨でありましても、FX会社次第で付与してもらえるスワップポイントは異なるのが一般的です。
海外fx高評価業者人気ランキングで比較検証サイトなどでキッチリと調査して、なるだけ高いポイントを提示している会社を選びましょう。
売り買いに関しては、何もかも面倒なことなく為されるシステムトレードですが、システムの修復は一定期間ごとに行なうことが不可欠で、そのためには相場観を修得することが求められます。
デイトレードの特長と言うと、翌日まで保持することなく完全に全部のポジションを決済してしまうわけですから、結果が早いということだと思われます。

レバレッジに関しましては、FXを行なう中で当然のごとく効果的に使われるシステムだとされていますが、投入資金以上の「売り・買い」をすることができますから、小さな額の証拠金で大きな利益を獲得することも可能です。
スキャルピングとは、本当に短い時間で少ない利益を得ていく超短期取引のことで、チャートあるいはテクニカル指標を鑑みて売買をするというものなのです。
スプレッドと言われるのは外貨を売買する際の価格差のことで、FX会社の収益になる売買手数料の一種で、それぞれのFX会社が個別にスプレッド幅を設定しているのです。
システムトレードと言いますのは、人間の心の内だったり判断を排すことを目的にしたFX手法だとされていますが、そのルールを考えるのは利用者自身ですから、そのルールが将来的にも良い結果を招くというわけではないのです。
スイングトレードで利益を得るためには、そうなるべく取り引きの進め方があるわけですが、当たり前ですがスイングトレードの基本を理解した上での話なのです。とにもかくにもスイングトレードの基本を学びましょう。

海外 FX 比較ランキング

海外FXライフタイムコミッション iFOREXアフィリエイトとGemForexアフィリエイトの比較

-FXボーナス比較

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2021 All Rights Reserved.