海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FXボーナス比較

海外FX業者の入金ボーナスと口座開設|売りと買いのポジションを一緒に所有すると…。

投稿日:

FX口座開設ランキング

デモトレードと呼ばれるのは、仮想の資金でトレードをすることを言います。1000万円というような、ご自身で指定した架空の元手が入金されたデモ口座を持てますので、本当のトレードのような環境で練習ができるというわけです。
FX初心者にとっては、ハードルが高すぎるだろうと考えられるテクニカル分析ではあるのですが、チャートの重要なパターンさえ頭に叩き込んでしまえば、値動きの推測が殊更容易になること請け合いです。
スイングトレードをする場合に気を付けてほしいのですが、トレード画面を開いていない時などに、急展開で大きな暴落などが発生した場合に対応できるように、予め対策を打っておかないと、大きな損害を被ります。
本サイトでは、スプレッドだったり手数料などを計算に入れた総コストにてFX会社を海外FX会社ボーナス比較ランキングで比較研究一覧にしています。言うまでもなく、コストといわれるのは利益をダウンさせますので、きちんと確認することが必須です。
傾向が出やすい時間帯を見定めて、そのトレンドに乗って売り買いをするのがトレードを展開する上での最も大切な考え方です。デイトレードは言うまでもなく、「落ち着く」「トレンドが定まらない時は静観する」というのは、どんなトレード法に取り組もうとも決して忘れてはいけないポイントです。

スプレッドと申しますのは外貨を売買する際の価格差のことで、FX会社にとっては収益になる売買手数料みたいなものですが、FX会社それぞれが個別にスプレッド幅を決定しているのです。
同一国の通貨であったとしても、FX会社により提供されるスワップポイントは異なるのが通例です。海外FX会社ボーナス比較ランキングで比較研究一覧などでキッチリとチェックして、なるべくお得になる会社をセレクトしていただきたいと思います。
デイトレードを行なうと言っても、「連日売買し利益を勝ち取ろう」などと考えるべきではありません。無理矢理投資をして、逆に資金がなくなってしまっては何のために頑張ってきたのかわかりません。
MT4をPCに設置して、ネットに繋いだ状態で一日24時間動かしておけば、出掛けている間も完全自動でFX取り引きを行なってくれるわけです。
売りと買いのポジションを一緒に所有すると、為替がどのように動こうとも利益を得ることができるわけですが、リスク管理の点から言うと、2倍気を回す必要に迫られます。

スプレッドに関しては、FX会社によって異なっており、ご自身がFXで稼ぐためには、売り買いする時のスプレッド幅が僅少であればあるほど得することになるので、その点を押さえてFX会社を決めることが大切だと思います。
最近は、いずれのFX会社も売買手数料はフリーにしていますが、同じようなものとしてスプレッドがあり、これこそが実質上のFX会社の儲けになるわけです。
申し込みをする際は、FX業者の公式ホームページのFX口座開設画面から15分~20分くらいでできるはずです。申し込みフォームに入力した後、必要書類を郵送とかFAXなどで送付し審査結果を待つという手順になります。
スイングトレードで収益を得るには、そうなるだけの取り引きの進め方があるのですが、当然ですがスイングトレードの基本を押さえた上での話です。先ずもってスイングトレードの基本を修得してください。
テクニカル分析をやる場合は、原則としてローソク足を時間ごとに並べたチャートを用います。見た限りでは簡単ではなさそうですが、100パーセント読み取ることが可能になると、無くてはならないものになるはずです。

FX口座開設ランキング

海外FXライフタイムコミッション iFOREXアフィリエイトとBIGBOSSアフィリエイトの比較

-FXボーナス比較

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.