海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FXボーナス比較

海外FX業者の入金ボーナスと口座開設|スワップというものは…。

投稿日:

人気の海外FXランキング

システムトレードというのは、株式やFXの取り引きにおける自動売買取引のことで、スタート前にルールを設けておいて、それに応じて強制的に売買を行なうという取引です。
スプレッドと称されているのは、外貨取引における「買値と売値の差額」のことを指します。このスプレッドこそがFX会社に徴収される手数料であり、FX会社毎に定めている金額が違うのが普通です。
トレードを始めたばかりの人であったら、結構難しいと思われるテクニカル分析なのですが、チャートの肝となるパターンさえ理解してしまえば、値動きの判断が圧倒的に簡単になるはずです。
スワップというものは、「売り・買い」の対象となる二種類の通貨の金利差により得ることができる利益のことです。金額から見れば大きくはありませんが、一日一回付与されるので、すごくありがたい利益だと感じます。
「売り買い」に関しましては、全部手間なく完結するシステムトレードではありますが、システムの再検討は周期的に行なうことが必要不可欠で、そのためには相場観を心得ることが大切だと思います。

初回入金額というのは、FX口座開設が終わった後に入金することになる最低必要金額のことです。金額設定のない会社も見受けられますが、50000円必要といった金額指定をしているところも少なくないです。
デイトレードの利点と申しますと、次の日に持ち越すことなく絶対に全ポジションを決済するわけですので、スッキリした気分で就寝できるということだと言えるでしょう。
スキャルピングというのは、1売買で1円にすらならないごく僅かな利幅を目論み、毎日繰り返し取引を行なって薄利を積み増す、れっきとした取引き手法ということになります。
レバレッジというのは、入金した証拠金を資金として、最大でその額面の25倍の取り引きが許されるというシステムを意味します。仮に50万円の証拠金で20倍のレバレッジを掛けることにしましたら、1000万円の取り引きができるというわけです。
「連日チャートを閲覧するなんてできない」、「為替に影響を齎す経済指標などをタイムリーに見れない」とおっしゃる方でも、スイングトレードをすることにすれば全然心配無用です。

スワップポイントに関しましては、ポジションを維持した日数分受け取れます。日々定められている時間にポジションを維持した状態だと、その時にスワップポイントがプラスされます。
FXの最大のメリットはレバレッジではありますが、本当に腑に落ちた状態でレバレッジを掛けるというふうにしないと、ひとえにリスクを大きくするだけになると言っても過言ではありません。
スワップポイントに関しては、「金利の差額」であると考えていいのですが、最終的に手にできるスワップポイントは、FX会社の収益とも言える手数料をマイナスした金額だと考えてください。
ご覧のウェブサイトでは、手数料だったりスプレッドなどを足した総コストでFX会社を海外口コミ評判おすすめ会社ランキングで比較しております。言わずもがな、コストについては利益に影響しますので、徹底的に確かめることが肝心だと思います。
チャートの変化を分析して、売買するタイミングの決断を下すことをテクニカル分析と呼ぶわけですが、このテクニカル分析さえできるようになれば、売買すべき時期を外すこともなくなると保証します。

FX 比較ランキング

月収1000万円狙うなら断然XMアフィリエイト

-FXボーナス比較

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.