海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FXボーナス比較

海外FX業者の入金ボーナスと口座開設|利益をあげるためには…。

投稿日:

海外FX 優良業者ランキング

スキャルピングに取り組むときは、数ティックという動きでも着実に利益を手にするという考え方が大切だと思います。「これからもっと上がる等とは想定しないこと」、「欲はなくすこと」が肝心だと言えます。
レバレッジと呼ばれるものは、FXに取り組む上で毎回有効に利用されるシステムだと思いますが、現実の投資資金以上の「売り・買い」ができるということで、少々の証拠金で物凄い収益を手にすることも不可能ではないのです。
MT4は世界で一番多く採用されているFX自動売買ツールであるという理由もあって、自動売買プログラムの種類が数えきれないくらいあるのも特徴の1つです。
利益をあげるためには、為替レートが注文を入れた時点でのものよりも良くなるまで待つ必要があります。この状態を「ポジションを保有する」と言い表わすのです。
少ない額の証拠金の拠出で高額な「売り・買い」が認められるレバレッジではありますが、期待している通りに値が動いてくれればそれなりの儲けを手にすることができますが、反対になろうものならすごい被害を受けることになるわけです。

FX口座開設の申し込み手続きを踏み、審査がOKとなれば「ログイン用のIDとパスワード」が郵送されてくるというのが通例ですが、何社かのFX会社はTELで「内容確認」をしています。
テクニカル分析を行なう方法としては、大きく分けて2通りあるのです。チャートに示された内容を「人の目で分析する」というものと、「パソコンが独自に分析する」というものになります。
FX会社と申しますのは、各社共に特徴があり、強みがあったり弱点があったりするのが通例ですから、経験の浅い人は、「どこのFX業者でFX口座開設した方が良いのか?」などと頭を悩ましてしまうことでしょう。
FX取引完全初心者の方からすれば、ハードルが高すぎるだろうと感じるテクニカル分析ではあるのですが、チャートの肝となるパターンさえ頭に入れてしまえば、値動きの推測が殊更容易になると思います。
スワップとは、売買対象となる2国間の金利の差異により得ることができる利益のことを意味します。金額の点で言いますと少額ですが、日に1回付与されるようになっているので、魅力のある利益だと考えています。

FXを行なう際に、日本以外の通貨を日本円で買うと、それ相応のスワップポイントが与えられますが、金利が高く設定されている通貨で低い通貨を買うといった時は、裏腹にスワップポイントを徴収されることになります。
スキャルピングとは、1分以内で僅かな利益を積み重ねていく超短期トレードのことで、テクニカル指標とかチャートを活用して取り組むというものなのです。
FXの究極の利点はレバレッジで間違いありませんが、全て了解した上でレバレッジを掛けるというふうにしないと、只々リスクを上げるだけになるでしょう。
テクニカル分析を行なう時は、原則的にはローソク足で表示したチャートを用いることになります。見た限りではハードルが高そうですが、正確に把握することができるようになると、無くてはならないものになるはずです。
デイトレードの特長と言うと、一日の中で絶対条件として全てのポジションを決済してしまうわけですので、結果がすぐわかるということだと考えられます。

海外FX会社 比較おすすめランキング

海外FXのIB is6アフィリエイトとHOTFOREXアフィリエイトの比較

-FXボーナス比較

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.