海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FXボーナス比較

海外FX業者の入金ボーナスと口座開設|チャートの時系列的動向を分析して…。

投稿日:

海外FX 口コミ評判比較ランキング

スイングトレードと言いますのは、その日1日のトレンドに大きく影響を受ける短期売買と違って、「これまで為替がどの様な値動きをしてきたか?」といった分析が結果に響くトレード法なのです。
FXに挑戦するために、差し当たりFX口座開設をやってしまおうと考えたところで、「どうしたら口座開設が可能なのか?」、「何に重点を置いて会社を選んだ方が間違いないのか?」などと頭を抱えてしまう人は非常に多いです。
デモトレードをするのは、大概FXビギナーの方だと考えられるかもしれないですが、FXの達人と言われる人も頻繁にデモトレードを実施することがあるようです。例えば新たに考えだしたトレード手法のテストの為です。
利益を獲得する為には、為替レートが注文した際のものよりも有利な方に振れるまで待つ他ありません。この状態を「ポジションを保有する」と言っています。
スワップポイントと申しますのは、ポジションを保った日数分もらうことが可能です。日々定められている時間にポジションを保持したままだと、そこでスワップポイントが貰えるわけです。

デイトレードで頑張ると言っても、「どんな時もエントリーを繰り返し収益をあげよう」などという考えは捨てた方が賢明です。強引なトレードをして、思いとは正反対に資金を減らしてしまうようでは悔いが残るばかりです。
FX取引で出てくるスワップと言われるものは、外貨預金でも与えられる「金利」だと考えていいでしょう。ただし完全に違う部分があり、この「金利」については「受け取るばかりか支払うことだってある」のです。
本サイトでは、スプレッドだったり手数料などをプラスした総コストにてFX会社を海外FX業者口座開設比較ランキングでXMを比較検証した一覧をチェックすることができます。当然ですが、コストに関しましては利益に影響をもたらすので、必ず調べることが求められます。
チャートの時系列的動向を分析して、いつ売買すべきかを決めることをテクニカル分析と言うのですが、この分析ができるようになったら、「売り時」と「買い時」も分かるようになると断言します。
レバレッジがあるので、証拠金が低額だとしてもその何倍というトレードに挑むことができ、大きな収益も想定できますが、逆にリスクも高くなりますので、しっかりと吟味してレバレッジ設定することが大切になります。

ポジションに関しては、「買いポジション」と「売りポジション」の2種類があるのですが、このポジションと申しますのは、取り引きをした後、約定しないでその状態を維持し続けている注文のことを言うのです。
今日では数多くのFX会社があり、一社一社が独自のサービスを行なっているのです。そうしたサービスでFX会社を海外FX業者口座開設比較ランキングでXMを比較検証して、それぞれに見合うFX会社を見い出すことが一番大切だと考えています。
「デモトレードに取り組んで利益をあげられた」からと言って、実際的なリアルトレードで儲けを出せる保証はないと考えた方が賢明です。デモトレードというのは、はっきり申し上げてゲーム感覚で行なってしまうことが大半です。
テクニカル分析をする時は、一般的にローソク足を時系列的に描写したチャートを使います。初めて見る人からしたら複雑そうですが、確実に読めるようになりますと、手放せなくなるはずです。
スプレッドとは外貨を「売り買い」する時の価格差のことで、FX会社の実利になる売買手数料に近いものですが、各社ごとに独自にスプレッド幅を導入しているのです。

海外FX ボーナスキャンペーン情報

海外FX XMアフィリエイトとTitanFXアフィリエイトの比較

-FXボーナス比較

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.