海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FXボーナス比較

海外FX業者の入金ボーナスと口座開設|システムトレードと呼ばれるものは…。

投稿日:

海外FX会社 比較おすすめランキング

MT4が秀逸だという理由のひとつが、チャート画面上から容易に発注することができることなのです。チャートを確かめている時に、そのチャートを右クリックするというだけで、注文画面が立ち上がるようになっています。
申し込みにつきましては、業者のオフィシャルWebサイトのFX口座開設ページを利用したら、15分前後という時間でできると思います。申込フォームに必要事項入力後、必要書類をFAXなどを利用して送付し審査結果を待つという手順になります。
スキャルピングというのは、1売買で1円にもならない本当に小さな利幅を追い掛け、日に何度もという取引を実施して薄利を積み上げる、恐ろしく短期の売買手法になります。
金利が高く設定されている通貨だけをセレクトして、そのまま持ち続けることでスワップポイントが受け取れるので、このスワップポイントを得るだけのためにFXに頑張っている人も多いようです。
FXにおける取り引きは、「ポジションを建てて決済する」の繰り返しだと言えます。単純なことのように考えるかもしれないですが、ポジションを建てるタイミングとか決済を断行するタイミングは、すごく難しいと感じることでしょう。

この先FX取引を始める人や、FX会社を換えようかと考慮中の人を対象にして、国内にあるFX会社を海外口コミ評判おすすめ会社ランキングで比較し、それぞれの項目を評価してみました。よければ確認してみてください。
スワップポイントに関しては、ポジションを保った日数分もらうことができます。毎日定められた時間にポジションを維持した状態だと、そこでスワップポイントがプラスされることになります。
システムトレードの一番の優位点は、無駄な感情の入り込む余地がない点だと考えられます。裁量トレードをするとなると、確実に感情がトレード中に入るはずです。
システムトレードと呼ばれるものは、PCによる自動売買取引のことで、先にルールを決定しておき、それに応じて自動的に売買を行なうという取引です。
チャートを見る場合に必要とされると言って間違いないのが、テクニカル分析です。こちらのページにおいて、多種多様にあるテクニカル分析方法を順番に詳しく解説しておりますのでご参照ください。

スキャルピングというやり方は、意外と推定しやすい中・長期に及ぶ世の中の変動などはスルーし、確率2分の1の戦いを間髪入れずに、かつ可能な限り続けるというようなものだと考えます。
FX口座開設の申し込み手続きを踏み、審査がOKとなれば「ログイン用のIDとPW」が郵送にて送られてくるというのが一般的ですが、若干のFX会社はTELで「内容確認」をします。
「忙しいので昼間にチャートを閲覧するなんてほとんど不可能だ」、「大切な経済指標などを遅れることなく確認できない」と思っている方でも、スイングトレードをすることにすれば全く心配する必要はありません。
チャートの時系列的変化を分析して、売買するタイミングの判断をすることをテクニカル分析と言うのですが、このテクニカル分析ができれば、買うタイミングと売るタイミングを外すようなことも減少すると思います。
スワップポイントについては、「金利の差額」であると思っていただければと思いますが、リアルにもらうことができるスワップポイントは、FX会社の利益となる手数料を相殺した額になります。

海外FX 比較サイト

儲かる海外FXアフィリエイト業者を比較

-FXボーナス比較

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.