海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FXボーナス比較

海外FX業者の入金ボーナスと口座開設|FX口座開設の申し込み手続きを終えて…。

投稿日:

海外FX 比較

デモトレードと申しますのは、仮想通貨でトレードの体験をすることを言うのです。500万円というような、あなた自身で指定した架空のお金が入ったデモ口座を持てますので、本番と同様の状態でトレード練習が可能だというわけです。
FX口座開設の申し込み手続きを終えて、審査を通過したら「ログインIDとパスワード」が送られてくるというのが基本的な流れではありますが、何社かのFX会社は電話を掛けて「内容確認」をします。
トレードを行なう日の中で、為替が大幅に動くチャンスを見定めて取引するというのがデイトレードというわけです。スワップ収入を狙うというより、1日間という中でトレード回数を重ねて、ステップバイステップで収益を出すというトレード方法だと言われます。
スイングトレードというものは、トレードを行なうその日のトレンドに結果が決定づけられる短期売買とは異なり、「これまで為替がどういった動きをしてきたか?」といった分析が大きく影響するトレード法だと断言します。
システムトレードについても、新たに注文する際に、証拠金余力が必要となる証拠金額を下回っていると、新規に発注することはできないことになっているのです。

FX取引の進め方も個人毎に異なりますが、一番多い取引スタイルだとされているのが「デイトレード」です。毎日手にできる利益を地道にものにするというのが、このトレードのやり方なのです。
現実的には、本番トレード環境とデモトレードの環境を比べてみると、本番トレード環境の方が「トレード毎に1ピップス前後収入が減る」と理解していた方が正解でしょう。
テクニカル分析を実施する時は、概ねローソク足を時系列的に描写したチャートを使用することになります。ちょっと見難解そうですが、正確に把握することができるようになると、本当に役に立ちます。
FXトレードは、「ポジションを建てる~決済する」の反復だと言えます。それほど難しくはないように思われますが、ポジションを建てるタイミングや決済するタイミングは、予想以上に難しいという感想を持つでしょう。
金利が高めの通貨を買って、その後保持することでスワップポイントが与えられるので、このスワップポイントという利益獲得のためにFXを行なっている人も結構いるそうです。

デイトレードと言いますのは、丸一日ポジションを維持するというトレードを意味するというわけではなく、実際的にはニューヨーク市場が一日の取引を終える前に決済を行なってしまうというトレードを指します。
FX口座開設をする際の審査につきましては、学生であるとか専業主婦でもほとんど通りますので、必要以上の心配はいりませんが、大事な項目の「投資の目的」とか「投資歴」などは、確実に注視されます。
システムトレードの一番の売りは、全ての局面で感情をオミットできる点だと考えられます。裁量トレードだと、絶対に感情が取り引きに入ってしまうと断言できます。
スワップポイントと呼ばれているものは、ポジションを保ち続けた日数分受け取れます。毎日ある時間にポジションを保有した状態だと、その時にスワップポイントがプラスされます。
「FX会社毎に準備しているサービスの中身をチェックする時間があまりない」という方も稀ではないでしょう。こうした方に活用いただく為に、それぞれのサービスの中身でFX会社を海外fx高評価業者人気ランキングで比較検証し、一覧表にしました。

利用者の多い海外FX会社ランキング

海外FXライフタイムコミッション iFOREXアフィリエイトとHotForexアフィリエイトの比較

-FXボーナス比較

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.