海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FXボーナス比較

海外FX業者の入金ボーナスと口座開設|スワップポイントと呼ばれているものは…。

投稿日:

海外FX ボーナスキャンペーン情報

FXをやるために、まずはFX口座開設をしようと考えても、「どのようにすれば口座開設することが可能なのか?」、「何に主眼を置いて会社を選定した方が賢明か?」などと悩んでしまう人は多くいます。
デイトレードだからと言って、「毎日毎日売買を行ない利益を生み出そう」などとは思わない方が良いでしょう。強引なトレードをして、思いとは裏腹に資金をなくすことになるようでは全く意味がありません。
申し込みに関しましては、FX会社の公式WebサイトのFX口座開設ページより15~20分前後で完了するようになっています。申し込みフォーム入力後、必要書類を郵送などで送付し審査結果が出るまで待つというわけです。
同じ1円の値動きだとしましても、レバレッジが1倍の場合は1万円の損益になるわけですが、10倍ならば10万円の損益になるというわけです。言ってみれば「レバレッジが高い倍率になればなるほどリスクも高まってしまう」と言えるのです。
スプレッドと呼ばれているのは、外貨取引における「買値と売値の差」のことです。このスプレッドこそがFX会社の収益となるもので、FX会社により定めている金額が違うのが普通です。

チャートの変化を分析して、売買するタイミングの決定をすることをテクニカル分析と呼ぶわけですが、このテクニカル分析さえ可能になったら、売買すべきタイミングを外すようなことも減少すると思います。
スキャルピングにつきましては、数分以内の値動きを利用するということが前提ですから、値動きがそこそこあることと、「売り」と「買い」の回数がとても増えるのが一般的ですから、取引を行なう際のコストが少ない通貨ペアを扱うことが重要になります。
レバレッジと申しますのは、納入した証拠金を元手に、最大でその金額の25倍のトレードが許されるという仕組みを言うのです。1つの例を挙げますと、50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジを掛けることにしたら、1000万円という売買ができてしまうのです。
トレードの1つの方法として、「上下どちらかの方向に値が動く短い時間の間に、ちょっとでもいいから利益を何が何でも掴みとろう」というのがスキャルピングというトレード法となります。
スワップポイントと呼ばれているものは、ポジションを保持し続けた日数分与えられます。日々か会う呈された時間にポジションを維持した状態だと、その時点でスワップポイントがプラスされるわけです。

今では、どのFX会社も売買手数料を取ってはいないようですが、他方でスプレッドがあり、それこそが実質的なFX会社の儲けだと言えます。
FX口座開設をしたら、現実にFXトレードをせずともチャートなどを見ることができるので、「これからFX関連の知識をものにしたい」などと言われる方も、開設すべきだと思います。
スキャルピングとは、ほんの僅かな時間で1円にも満たない利益を得ていく超短期取引のことで、テクニカル指標やチャートに基づいて売り買いをするというものです。
デモトレードと称されているのは、バーチャル通貨でトレードを経験することを言うのです。50万円など、ご自分で決めたバーチャルなお金が入金されたデモ口座が開設でき、実際のトレードと同一環境で練習ができるというわけです。
一般的には、本番のトレード環境とデモトレード環境では、本番のトレード環境の方が「一度のトレードごとに1ピップスくらい収益が落ちる」と認識していた方が賢明かと思います。

新規口座開設ボーナスのある海外FX業者は!?

OLの副業なら海外FXのXMアフィリエイト

-FXボーナス比較

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.