海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FXボーナス比較

海外FX業者の入金ボーナスと口座開設|FX口座開設をする場合の審査は…。

投稿日:

FX人気比較 業者ランキング

それほど多くない証拠金の拠出で高額な売買ができるレバレッジではありますが、思い描いている通りに値が動きを見せればそれに応じた利益が齎されますが、反対に動いた場合は大きなマイナスを被ることになるわけです。
スキャルピングをやるなら、数ティックという動きでも確実に利益を押さえるというマインドセットが欠かせません。「まだまだ高騰する等という思いは捨て去ること」、「欲は排すること」が求められます。
デイトレードをやるという時は、通貨ペアの選定も重要なのです。はっきり申し上げて、値が大きく動く通貨ペアをセレクトしないと、デイトレードで収入を得ることは困難だと断言します。
為替の動きを予想するのに役立つのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より重要だとされているのは「チャートの変化に注視して、近い将来の為替の方向性を推測する」テクニカル分析だと言えます。
トレードの1つの方法として、「為替が上下いずれか一方向に振れる一定の時間内に、薄利でも構わないから利益を何が何でも稼ごう」というのがスキャルピングというトレード法になります。

スワップポイントと申しますのは、「金利の差額」であると説明可能ですが、現実的にいただくことができるスワップポイントは、FX会社に支払うことになる手数料を差し引いた金額だと考えてください。
昨今のシステムトレードの内容を精査してみますと、経験と実績豊富なトレーダーが作った、「ある程度の利益を生み出している自動売買プログラム」を踏襲する形で自動売買可能になっているものが目に付きます。
全く同じ通貨だとしても、FX会社によって付与されることになるスワップポイントは違ってくるのが普通です。公式サイトなどで丁寧にリサーチして、なるべくお得になる会社をチョイスすべきです。
今日では数多くのFX会社があり、会社個々に他にはないサービスを提供しているのです。このようなサービスでFX会社を海外口コミ評判おすすめ会社ランキングで比較して、ご自分にフィットするFX会社を選ぶことが大事だと言えます。
デモトレードと呼ばれるのは、仮想通貨でトレードを経験することを言います。30万円など、ご自身で決定したバーチャルマネーが入ったデモ口座が作れますので、本番と変わらない環境でトレード練習をすることが可能です。

FXにおける取引は、「ポジションを建てる~決済する」の反復だと言うことができます。難しいことは何もないように思えるでしょうが、ポジションを建てるタイミングあるいは決済を実行するタイミングは、かなり難しいと言えます。
FX口座開設をする場合の審査は、学生ないしは主婦でも落ちることはないので、そこまでの心配をすることは不要ですが、大事な項目の「投資の目的」とか「投資歴」などは、例外なく注視されます。
スイングトレードにつきましては、トレードする当日のトレンドが影響を及ぼす短期売買と違って、「これまで相場がどのような動きを見せてきたか?」といった分析が大きく影響するトレード法なのです。
購入時と売却時の価格に若干の差を設けるスプレッドは、FX会社は勿論銀行でも別称で設定されています。しかもふざけるなと言いたくなるくらいで、その手数料たるやFX会社の200倍程度というところが多々あります。
日本の銀行より海外の銀行の金利が高いので、スワップ金利がもらえることになっています。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差というものが、FXに取り組んだ時に与えられるスワップ金利です。

海外FX業者ボーナス情報

ライフタイムコミッションなら海外FXアフィリエイト

-FXボーナス比較

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.