海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FXボーナス比較

海外FX業者の入金ボーナスと口座開設|MT4を利用すべきだと言う理由のひとつが…。

投稿日:

FX 人気会社ランキング

チャートを見る際に不可欠だと言えるのが、テクニカル分析なのです。こちらのページにおいて、あれこれある分析法を一つ一つ詳しく説明させて頂いております。
レバレッジについては、FXに取り組む上で毎回有効に利用されるシステムだと思われますが、持ち金以上の「売り・買い」をすることができますから、それほど多くない証拠金で物凄い収益を手にすることもできなくはないのです。
スプレッドと称されるのは、トレードを行なう際の「買値と売値の差額」のことです。このスプレッドこそがFX会社を利用するためのコストであり、各FX会社によって定めている金額が違うのです。
システムトレードというものは、そのソフトウェアとそれを間違えずに稼働させるPCが普通の人が購入できる価格ではなかった為、ひと昔前までは一定以上の資金に余裕のあるトレーダー限定で取り組んでいたようです。
昨今のシステムトレードを検証しますと、第三者が作った、「着実に収益が出ている自動売買プログラム」を基本に自動売買ができるようになっているものが非常に多くあるようです。

為替の上昇または下降の傾向が顕著な時間帯を把握し、その機を逃すことなく買いを入れるのがトレードにおける一番肝になる部分ではないでしょうか?デイトレードは勿論、「落ち着きを保つ」「得意とする相場パターンで売買する」というのは、どういったトレード法でやるにしてもとっても大切なことだと言えます。
システムトレードについては、人間の心情であるとか判断をオミットすることを狙ったFX手法というわけですが、そのルールを考えるのは利用する本人ですから、そのルールがずっと通用するというわけではないのです。
売る時と買う時の価格にいくらかの差を設定するスプレッドは、FX会社のみならず銀行でも別称で設定されているのです。しかも驚くことに、その手数料がなんとFX会社のおよそ200倍というところが少なくないのです。
MT4に関しましては、プレステまたはファミコン等の機器と一緒で、本体にソフトを差し込むことにより、初めてFX取り引きを開始することができるというものです。
デモトレードと称されるのは、仮のお金でトレードを行なうことを言うのです。1000万円というような、ご自分で決めた仮想資金が入金されたデモ口座が開設でき、本番と同じ環境でトレード練習ができます。

私も総じてデイトレードで売買を行なっていたのですが、ここ最近はより収益が期待できるスイングトレードで売買しています。
申し込みについては、業者の専用ウェブサイトのFX口座開設ページを通じて15~20分前後で完了できます。申し込みフォームに入力した後、必要書類を郵送などで送付し審査結果を待ちます。
スワップポイントに関しましては、「金利の差額」であると考えていいのですが、現に得ることができるスワップポイントは、FX会社の収益とも言える手数料をマイナスした額だと思ってください。
MT4を利用すべきだと言う理由のひとつが、チャート画面上より直ぐに注文を入れることが可能だということです。チャートの動きをチェックしている最中に、そのチャートのところで右クリックしますと、注文画面が開く仕様になっています。
スワップというのは、取引の対象となる2国間の金利の差異によりもらうことが可能な利益のことです。金額から見れば大きくはありませんが、ポジションを有している日数分貰えるので、非常にうれしい利益だと思っています。

FX人気比較 業者ランキング

副業で稼げるのは海外FXアフィリエイト

-FXボーナス比較

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.