海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FXボーナス比較

海外FX業者の入金ボーナスと口座開設|「各FX会社が供するサービス内容を海外口コミ評判おすすめ会社ランキングで比較する時間が滅多に取れない」という方も少なくないでしょう…。

投稿日:

信頼・実績の人気の海外FX業者

初回入金額と言いますのは、FX口座開設が終了した後に入金しなければいけない最低必要金額を指します。最低金額の指定のない会社も見かけますし、5万円必要といった金額指定をしているところも少なくないです。
スワップポイントについては、「金利の差額」だと思っていただいていいですが、実際のところ手にすることができるスワップポイントは、FX会社に支払うことになる手数料を控除した金額だと思ってください。
5000米ドルを買って保有したままになっている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている!」というふうに言います。当たり前ですがドル高に振れたら、すかさず売り払って利益を確定させます。
買う時と売る時の価格に幾らかの違いを設けるスプレッドは、FX会社のみならず銀行においても別の名前で取り入れられているのです。しかも驚くでしょうが、その手数料たるやFX会社の200倍くらいというところがかなりあります。
スワップポイントについては、ポジションをキープし続けた日数分付与されます。日々定められた時間にポジションを有した状態だと、そこでスワップポイントが貰えるわけです。

システムトレードの一番の特長は、不要な感情を排除することができる点ではないでしょうか?裁量トレードを行なう場合は、間違いなく感情が取り引きを進めていく中で入ってしまうと断言できます。
スキャルピングのやり方は千差万別ですが、どれもこれもファンダメンタルズについては無視して、テクニカル指標のみを活用しているのです。
スキャルピングとは、僅かな時間で僅かな利益を積み上げていく超短期取引のことで、テクニカル指標だったりチャートを基に取り組むというものです。
デイトレードというのは、スキャルピングの売買のタイミングをそこそこ長くしたもので、通常は数時間以上24時間以内にポジションを解消するトレードを指します。
スプレッドと言いますのは外貨を売買する際の価格差のことで、FX会社の利潤になる売買手数料の一種で、FX会社各々が個別にスプレッド幅を設けているわけです。

システムトレードに関しては、人の心情であるとか判断を排すことを目的にしたFX手法ではありますが、そのルールをセットアップするのは人間というわけですから、そのルールがその先ずっと良い結果を齎すということはないと断言します。
FXを行なう時に、国外の通貨を日本円で買いますと、金利差に従ってスワップポイントが貰えることになりますが、金利が高い通貨で低い通貨を買うといった時は、お察しの通りスワップポイントを払わなければなりません。
為替の傾向も掴めていない状態での短期取引では、うまく行くとは思えません。何と言っても、ハイレベルなテクニックが必須なので、いわゆるド素人にはスキャルピングは推奨できません。
レバレッジと申しますのは、入金した証拠金を資金として、最高でその25倍の「売り買い」が可能であるというシステムのことです。1つの例を挙げますと、50万円の証拠金で20倍のレバレッジを掛けることにすると、1000万円相当の売買ができてしまうのです。
「各FX会社が供するサービス内容を海外口コミ評判おすすめ会社ランキングで比較する時間が滅多に取れない」という方も少なくないでしょう。これらの方の為に、それぞれのサービス内容でFX会社を海外口コミ評判おすすめ会社ランキングで比較し、一覧表にしました。

海外FX会社人気ランキング

海外FXライフタイムコミッション iFOREXアフィリエイトとBIGBOSSアフィリエイトの比較

-FXボーナス比較

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.