海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FXボーナス比較

海外FX業者の入金ボーナスと口座開設|証拠金を基にしてどこかの国の通貨を購入し…。

投稿日:

FX人気比較 業者ランキング

スイングトレードで収益を得るには、然るべき取り引きのやり方があるわけですが、当然スイングトレードの基本を分かったうえでの話です。とにもかくにもスイングトレードの基本を修得してください。
「各々のFX会社が提供しているサービスをチェックする時間があまりない」と言われる方も少なくないと思います。こうした方に活用いただく為に、それぞれのサービス内容でFX会社を海外FX会社人気おすすめランキングでTITANFXを研究比較し、ランキング形式で並べました。
5000米ドルを買って保有している状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている」と言います。無論のことドル高に振れたら、売り払って利益をものにしましょう。
システムトレードに関しましても、新規に注文を入れる場合に、証拠金余力が必要とされる証拠金額を上回っていない場合は、新規にポジションを持つことはできないルールです。
スイングトレードについては、トレードを行なうその日のトレンドに結果が左右される短期売買とは全く異なり、「ここまで為替がどういった値動きをしてきたか?」といった分析が大事になるトレード法だといっても過言ではありません。

FX取引を行なう際には、「てこ」の原理と同じように手出しできる額の証拠金で、その25倍までの取り引きができるようになっており、証拠金と実際の取り引き金額の倍率を「レバレッジ」と言っているのです。
利益を獲得するためには、為替レートが注文を入れた時点でのものよりも好転するまで待つ必要があります。この状態を「ポジションを保有する」という言い方をするのです。
スキャルピングという取引法は、割りかし推定しやすい中期~長期の経済変動などは考慮せず、確率5割の戦いを随時に、かつ止めどなくやり続けるというようなものだと考えます。
FX取引を行なう際に出てくるスワップと呼ばれるものは、外貨預金でも提示されている「金利」だと思っていいでしょう。ですが著しく異なる点があり、この「金利」と申しますのは「受け取るばかりか支払うことだってある」のです。
それぞれのFX会社が仮想通貨を用いてのトレード訓練(デモトレード)環境を一般公開しております。あなた自身のお金を費やさずにデモトレード(トレード練習)が可能なわけですから、是非とも試してみてほしいと思います。

証拠金を基にしてどこかの国の通貨を購入し、そのままキープし続けている状態のことを「ポジションを持つ」と言うわけです。それとは逆に、キープしている通貨を売却することを「ポジションの解消」というふうに言います。
FXに取り組むつもりなら、差し当たり行なってほしいのが、FX会社を海外FX会社人気おすすめランキングでTITANFXを研究比較してご自分に合うFX会社を選抜することだと言っていいでしょう。海外FX会社人気おすすめランキングでTITANFXを研究比較する時のチェック項目が10項目くらいございますので、それぞれ詳述させていただきます。
システムトレードというものは、人間の感覚とか判断を入り込ませないためのFX手法だと言えますが、そのルールをセットするのは利用する本人ですから、そのルールがずっと役立つということはあり得ないでしょう。
ポジションにつきましては、「買いポジション」と「売りポジション」の2つがありますが、このポジションと言いますのは、売買した後、決済せずにその状態を維持し続けている注文のこと指しています。
FXが老若男女関係なく物凄い勢いで拡大した主因が、売買手数料が格安だということです。初めてFXをするなら、スプレッドの低いFX会社を見つけることも大事です。

海外FX業者ボーナス情報

継続型アフィリエイトであるライフタイムコミッションの定番は海外FX

-FXボーナス比較

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.