海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FXボーナス比較

海外FX業者の入金ボーナスと口座開設|FXをやっていく中で…。

投稿日:

海外 FX ランキング

FXに関しての個人に許されているレバレッジ倍率は、古くは最高が50倍だったことを思いますと、「現在の最高25倍は低いと感じてしまう」と口にする方に出くわすのも理解できなくはないですが、この25倍でも十分な利益確保は可能です。
我が国より海外の銀行の金利が高いということがあって、スワップ金利が付与されます。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差が、FXをする際に手にするスワップ金利になります。
「デモトレードにトライしてみて利益を生み出すことができた」としたところで、実際的なリアルトレードで収益を手にできる保証はありません。デモトレードの場合は、残念ながら遊び感覚になってしまうのが一般的です。
小さな額の証拠金によって高額な「売り・買い」が認められるレバレッジですが、予想している通りに値が動けば嬉しい利益が齎されますが、逆になった場合は相当な赤字を被ることになるのです。
システムトレードと称されるものは、株式やFXにおける自動売買取引のことであり、先にルールを定めておき、それに則ってオートマチカルに売買を終了するという取引です。

FXをやっていく中で、外国で流通する通貨を日本円で買いますと、金利差に該当するスワップポイントが与えられますが、金利が高く設定されている通貨で低い通貨を買うといった場合は、まったく逆でスワップポイントを払う必要が出てきます。
トレードの一手法として、「為替が上下いずれか一方向に動く時間帯に、僅少でもいいから利益を着実に手にする」というのがスキャルピングになります。
FX口座開設の申し込みを行ない、審査が通れば「ログインIDとパスワード」が郵送されてくるというのが通例ではありますが、何社かのFX会社は電話を通して「必要事項」をしているようです。
スキャルピングというやり方は、どちらかと言うと予知しやすい中期から長期に及ぶ世の中の変動などはスルーし、確率50%の戦いを即効で、かつ間断なく続けるというようなものです。
傾向が出やすい時間帯を選定して、その方向性に乗っかって売買するというのがトレードを進める上での一番肝になる部分ではないでしょうか?デイトレードは勿論、「慌てない」「トレンドがはっきりしない時は投資しない」というのは、どういったトレード手法を選択しようともすごく重要なポイントになります。

FX会社それぞれに特色があり、素晴らしい所もあればそうでもない所もあるのが常識ですから、ビギナーだと言われる方は、「どの様なFX業者でFX口座開設するのが正解なのか?」などと悩んでしまうと思われます。
デモトレードと呼ばれているのは、仮想資金でトレードをすることを言います。2000万円など、あなた自身で決定した架空のお金が入ったデモ口座が持てるので、本番と同じ環境でトレード練習ができるというわけです。
申し込みそのものはFX会社が開設している専用HPのFX口座開設ページを利用したら、15~20分ほどでできるはずです。申し込みフォーム入力後、必要書類を郵送とかメールなどを使って送付し審査をしてもらいます。
売る時と買う時の価格に差を設けるスプレッドは、FX会社は言うまでもなく銀行でも別の呼び名で存在しているのです。しかも信じられないことに、その手数料というのがFX会社の150~200倍というところが稀ではないという現状です。
デイトレードに取り組むと言っても、「毎日売り・買いをし利益を生み出そう」とはしない方が利口です。無理なことをして、逆に資金を減らしてしまっては後悔してもし切れません。

海外FX 人気優良業者ランキング

海外FXのIBプログラム HotForexアフィリエイトとXMアフィリエイトを比較

-FXボーナス比較

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.