海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FXボーナス比較

海外FX業者の入金ボーナスと口座開設|FX会社を海外FX会社ボーナス比較ランキングで比較研究するつもりなら…。

投稿日:

FX 比較サイト

レバレッジというものは、FXを行なう上で当たり前のごとく用いられるシステムですが、実際の資金以上の取り引きができますので、僅かな証拠金で大きな収益を得ることもできなくなありません。
小さな金額の証拠金の入金で高額な取り引きが可能なレバレッジですが、望んでいる通りに値が進めばそれに見合った利益が齎されますが、逆になろうものならすごい被害を受けることになります。
FXに取り組む場合の個人対象のレバレッジ倍率は、従来は最高が50倍でしたので、「ここ数年の最高25倍は低いと感じてしまう」と口にする方がいるのも無理はありませんが、25倍であっても想像以上の収益にはなります。
FX口座開設自体は“0円”になっている業者がほとんどですから、そこそこ面倒ではありますが、複数個開設し現実に取引しながら、個人個人に適したFX業者を絞り込みましょう。
FX取引を展開する中で出てくるスワップと称されるものは、外貨預金でも付与される「金利」だと考えていいでしょう。けれども丸っきし異なる部分があり、この「金利」に関しましては「貰うこともあれば払うことだってあり得る」のです。

FX取引につきましては、「てこ」の原理のように僅かな額の証拠金で、最大25倍もの取り引きができるという規定があり、証拠金と事実上の取り引き金額の比率を「レバレッジ」と称するのです。
トレードのやり方として、「上下どちらかの方向に値が変動する時間帯に、僅少でもいいから利益をちゃんと掴みとろう」というのがスキャルピングというトレード法です。
スキャルピングは、僅かな時間の値動きを利用するものなので、値動きが確実にあることと、取り引きする回数が増えますから、取引を行なう際のコストが少ない通貨ペアを選ぶことが重要になります。
MT4が使いやすいという理由のひとつが、チャート画面上より即行で注文を入れることが可能だということです。チャートの動きを確認している最中に、そのチャートのところで右クリックすると、注文画面が開く仕様になっています。
FX口座開設を完了さえしておけば、本当にFX売買をすることがなくてもチャートなどの閲覧はできますので、「一先ずFXの周辺知識を身に付けたい」などとお考えの方も、開設すべきだと思います。

スイングトレードのアピールポイントは、「いつもPCの前に居座ったままで、為替レートを注視しなくて良い」というところで、超多忙な人に適しているトレード方法だと思います。
FXの何よりもの訴求ポイントはレバレッジだと断言しますが、100パーセント納得した状態でレバレッジを掛けるというふうにしないと、はっきり申し上げてリスクを大きくするだけになるでしょう。
FX会社を海外FX会社ボーナス比較ランキングで比較研究するつもりなら、確認してほしいのは、取引条件になります。一社一社「スワップ金利」等々が違っていますので、あなたの投資スタイルにフィットするFX会社を、念入りに海外FX会社ボーナス比較ランキングで比較研究の上チョイスしてください。
システムトレードに関しましても、新規に発注するというタイミングに、証拠金余力が必要な証拠金額以上ないという状況ですと、新規に売買することはできない決まりです。
スキャルピングでトレードをするなら、数ティックという動きでも必ず利益を押さえるという考え方が大切だと思います。「もっと値があがる等と考えることはしないこと」、「欲はなくすこと」が肝心だと言えます。

海外 FX 人気ランキング

海外FX XMアフィリエイトとTitanFXアフィリエイトの比較

-FXボーナス比較

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.