海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FXボーナス比較

海外FX業者の入金ボーナスと口座開設|テクニカル分析をやる場合は…。

投稿日:

海外FX 人気優良業者ランキング

チャートの変動を分析して、いつ「売り・買い」すべきかを決定することをテクニカル分析というわけですが、このテクニカル分析が可能になれば、売買のタイミングを外すことも少なくなるでしょう。
スキャルピングとは、1回あたり1円にもならないほんの小さな利幅を追い掛け、日々何回もの取引を行なって薄利を積み増す、非常に特徴的な取引き手法ということになります。
システムトレードに関しては、そのプログラムとそれをきっちりと実行させるパソコンが高嶺の花だったため、古くはある程度余裕資金を有しているFXトレーダーだけが実践していたのです。
テクニカル分析をやる場合は、総じてローソク足を時間単位で並べたチャートを使います。外見上複雑そうですが、しっかりと把握することができるようになると、本当に使えます。
FX取引は、「ポジションを建てる~決済する」の繰り返しなのです。単純なことのように感じるでしょうが、ポジションを建てるタイミング又は決済を実施するタイミングは、極めて難しいと感じることでしょう。

FXを行なう時に、国外の通貨を日本円で買うと、金利差に見合うスワップポイントが貰えることになりますが、金利が高い通貨で低い通貨を買う時は、当然ながらスワップポイントを支払わなければなりません。
FX会社が得る利益はスプレッドから生み出されるのですが、例えば南アフリカ・ランドと日本円を売り買いする場合、FX会社はあなたに向けて、その海外通貨を購入する時と売却する時の為替レートを適用します。
デモトレードと言われるのは、仮の通貨でトレードの経験をすることを言います。30万円など、ご自分で指定をした仮想のお金が入ったデモ口座を持つことができ、本番と変わらない環境でトレード練習可能です。
僅かな金額の証拠金で高額な「売り・買い」が認められるレバレッジではありますが、想定している通りに値が進展すればビッグな儲けを手にすることができますが、その通りにならなかった場合は大きな損失を被ることになるわけです。
システムトレードと称されるものは、FXや株取引における自動売買取引のことを指し、予めルールを作っておき、それに沿う形で強制的に売買を完了するという取引になります。

スイングトレードで利益を出すためには、そうなるべく取り引きの進め方があるわけですが、それについてもスイングトレードの基本が理解できていることが必要です。一先ずスイングトレードの基本を修得してください。
デモトレードを始める時点では、FXに欠かせない証拠金がデモ口座(仮想の口座)に、希望された金額分仮想通貨として用意されます。
FXにつきましては、「外貨を売る」という状態から取引を始動することもできるのですが、このように外貨を所有しないで「外貨を売った状態」のことも、「ポジションを持っている」と言うのです。
スプレッドと申しますのは、FX会社それぞれ違っており、プレイヤーがFXで収益をあげるためには、「買値と売値の価格差」が大きくない方が有利になるわけですから、そのポイントを頭に入れてFX会社を選択することが大切だと思います。
FX取引を行なう上で考慮すべきスワップと呼ばれているものは、外貨預金の「金利」と同様なものです。とは言うものの著しく異なる点があり、この「金利」に関しましては「受け取るだけではなく支払うことだってある」のです。

人気の海外FXランキング

XMアフィリエイト報酬はMT口座に資金移動可能

-FXボーナス比較

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.