海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FXボーナス比較

海外FX業者の入金ボーナスと口座開設|デイトレードというものは…。

投稿日:

海外FX人気口座 比較ランキング

取引につきましては、100パーセントオートマチックに行なわれるシステムトレードですが、システムの検証は常日頃から行なうことが必要で、そのためには相場観を養うことが肝心だと思います。
スキャルピングという売買法は、割と予見しやすい中期から長期に及ぶ世の中の動きなどは度外視し、確率5割の勝負を間髪入れずに、かつとことん繰り返すというようなものだと思われます。
スキャルピングに関しては、僅かな時間の値動きを何度も利用することになりますから、値動きがある程度あることと、取引回数が非常に多くなりますので、取引を行なうサイト経費が小さい通貨ペアを扱うことが肝要になってきます。
スイングトレードに取り組むときの留意点として、取引する画面に目をやっていない時などに、急遽ビックリするような変動などが起こった場合に対応できるように、始める前に何らかの策を講じておかないと、立ち直れないような損失を被ります。
チャート調べる際に大事になるとされているのが、テクニカル分析なのです。こちらのページでは、種々ある分析のやり方を1つずつ事細かに説明しております。

MT4をパソコンにセットアップして、ネットに接続した状態で24時間365日稼働させておけば、外出中もオートマティックにFX取り引きを行なってくれるわけです。
スキャルピングの行ない方はたくさんありますが、いずれもファンダメンタルズに関しましてはスルーして、テクニカル指標だけに依存しているのです。
システムトレードの一番の特長は、全ての局面で感情が無視される点だと考えられます。裁量トレードを行なう時は、どうあがいても感情が取り引きを進めていく中で入ると言えます。
「デモトレードにトライしてみて利益を出すことができた」とおっしゃっても、リアルなリアルトレードで収益を手にできるかどうかはわかりません。デモトレードについては、残念ながら娯楽感覚で行なう人が大多数です。
それほど多額ではない証拠金により大きな「売り・買い」が許されるレバレッジですが、望んでいる通りに値が動きを見せればそれに準じた収益をあげられますが、反対になった場合はかなりの損失を出すことになります。

システムトレードと言いますのは、人間の胸の内であったり判断が入り込まないようにするためのFX手法になりますが、そのルールをセッティングするのは利用者本人ですから、そのルールが長い間収益を齎してくれるということは考えられません。
売りと買いのポジションを同時に持つと、円高になろうとも円安になろうとも収益を出すことが可能ですが、リスク管理のことを考えますと、2倍気を遣う必要が出てきます。
「忙しくて昼間の時間帯にチャートをウォッチするなどということは不可能だ」、「大事な経済指標などを速やかに見れない」と思っている方でも、スイングトレードの場合はまったく心配することはありません。
利益を獲得するためには、為替レートが新規に注文した際のレートよりも有利になるまで待機する他ないのです。この状態を「ポジションを保有する」と言うのです。
デイトレードというものは、スキャルピングの売ったり買ったりする時間的なスパンを更に長くしたもので、現実の上では数時間から24時間以内に売買を完結させてしまうトレードを意味します。

BIGBOSSアフィリエイトIB報酬まとめ

海外 FX 人気ランキング

IBプログラムで月収100万を超えるアフィリエイターが続出中

-FXボーナス比較

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.