海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FXボーナス比較

海外FXボーナスとレバレッジ|テクニカル分析については…。

投稿日:

FX 比較ランキング

その日の内で、為替が大幅に変わるチャンスを見極めて取引するというのがデイトレードというわけです。スワップ収入を目論むのではなく、1日毎に何回か取引を実施し、賢く利益を手にするというトレード法だと言えます。
FXビギナーだと言うなら、難しいだろうと考えられるテクニカル分析ではあるのですが、チャートの重要なパターンさえマスターすれば、値動きの類推が物凄く容易になると思います。
スプレッドと呼ばれている“手数料”は、通常の金融商品と海外fx高評価業者人気ランキングで比較検証しても、ビックリするくらい安いです。はっきり言いますが、株式投資だと100万円以上の「売り・買い」をすれば、1000円前後は売買手数料を払わされるはずです。
スキャルピングとは、短い時間で1円にも満たない利益をストックしていく超短期取引のことで、チャートないしはテクニカル指標を参考にして「売り・買い」するというものなのです。
今日では、どのFX会社も売買手数料は0円となっていますが、それに代わるものとしてスプレッドがあり、それが実際的なFX会社の儲けだと言えます。

スキャルピングの正攻法は千差万別ですが、共通点としてファンダメンタルズに関しては考慮しないで、テクニカル指標だけを使って行っています。
FX開始前に、まずはFX口座開設をしようと考えたところで、「どのようにすれば口座開設が可能なのか?」、「どの様なFX会社を選定すべきか?」などと悩んでしまう人は多くいます。
レバレッジというのは、預け入れた証拠金を元本として、最高でその25倍の「売り買い」ができるという仕組みを言っています。一例をあげますと、50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジを掛けることにすると、1000万円分の売買ができてしまうのです。
初回入金額というのは、FX口座開設が済んだ後に入金することになる最低必要金額のことなのです。特に金額指定をしていない会社もありますし、50000円必要というような金額指定をしているところも存在します。
スワップとは、売買の対象となる二種類の通貨の金利の違いからもらえる利益のことを言います。金額にしたら決して大きくはないですが、ポジションを保有している間貰えますので、すごくありがたい利益だと感じます。

スキャルピングをやる時は、わずかな値幅でも強欲を捨て利益を押さえるという心得が欠かせません。「更に高騰する等という思いは排すること」、「欲張らないようにすること」が求められます。
近い将来FXを行なおうという人や、FX会社をチェンジしようかと考慮中の人を対象にして、日本で営業しているFX会社を海外fx高評価業者人気ランキングで比較検証し、ランキングの形で掲載しております。よければ参考になさってください。
テクニカル分析に取り組む場合に外せないことは、真っ先にご自分にフィットするチャートを見つけることなのです。そしてそれを反復していく中で、あなた自身の売買法則を築くことが一番大切だと思います。
システムトレードと申しますのは、そのソフトウェアとそれを手堅く稼働してくれるパソコンが高すぎたので、かつてはある程度裕福な投資家だけが行なっていたのです。
テクニカル分析については、概ねローソク足を時間ごとに並べたチャートを活用することになります。初心者からすれば引いてしまうかもしれませんが、完璧に読み取ることができるようになると、その威力に驚かされると思います。

新規口座開設ボーナスのある海外FX業者は!?

継続型アフィリエイトであるライフタイムコミッションの定番は海外FX

-FXボーナス比較

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2021 All Rights Reserved.