海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FXボーナス比較

海外FXボーナスとレバレッジ|FX会社の利益はスプレッドが齎しているわけですが…。

投稿日:

海外FX レバレッジ比較

デイトレードというものは、スキャルピングの売りと買いの間隔をもっと長くしたもので、概ね3~4時間から24時間以内に決済してしまうトレードだと解釈されています。
スイングトレードで儲けを出すためには、そうなるべく取り引きの進め方があるのですが、それにつきましてもスイングトレードの基本が備わっていての話です。取り敢えずスイングトレードの基本を修得してください。
FXをやる時に、我が国以外の通貨を日本円で買いますと、金利差に応じてスワップポイントをもらうことができますが、高い金利の通貨で低い通貨を買うような時は、逆にスワップポイントを支払わなければなりません。
スイングトレードというものは、当日のトレンドに大きく影響を受ける短期売買と違って、「今日まで相場がどういった変化を見せてきたか?」といった分析が結果に響くトレード法だと断言します。
スキャルピングにつきましては、短い時間の値動きを利用しますから、値動きが一定レベル以上あることと、「買い・売り」の回数が多くなりますので、取引を行なう際のコストが少ない通貨ペアをターゲットにすることが重要だと言えます。

デイトレードのおすすめポイントと言うと、翌日まで持ち越すことはせずに必ず全部のポジションを決済してしまうわけですから、結果が早いということだと感じています。
申し込み自体は業者の専用ウェブサイトのFX口座開設ページを通じて20分ほどでできるでしょう。申し込みフォームへの入力終了後、必要書類をメールなどを利用して送付し審査を待つことになります。
初回入金額と言いますのは、FX口座開設が完了した後に入金しなければいけない最低必要金額のことを指します。特に金額指定をしていない会社も見受けられますし、5万円必要という様な金額設定をしている会社もあります。
トレードのやり方として、「値が上下どちらか一方向に動く最小単位の時間内に、薄利でも構わないから利益をしっかり掴みとろう」というのがスキャルピングというトレード法なのです。
スワップとは、売買の対象となる2国間の金利の違いから手にすることが可能な利益のことを意味します。金額から見たらわずかなものですが、日に1回付与されるようになっているので、思っている以上に魅力的な利益だと思っています。

「仕事の関係で連日チャートを確認するなどということは難しい」、「為替に影響を及ぼす経済指標などを直ぐにチェックすることができない」とお考えの方でも、スイングトレードを利用すれば全く心配する必要はありません。
FX会社の利益はスプレッドが齎しているわけですが、例を挙げれば英国ポンドと日本円の取り引きの場合、FX会社は顧客に対して、その海外通貨の購入時と売却時の為替レートを適用します。
「デモトレードをやっても、現実に損をすることがないので、メンタル的な経験を積むことができないと言わざるを得ない。」、「手元にあるお金で売買してこそ、初めて経験が積めるわけだ!」と主張される方もいます。
FXの取り引きは、「ポジションを建てる&決済する」の反復だと言うことができます。容易なことのように思えるでしょうが、ポジションを建てるタイミングあるいは決済を決行するタイミングは、とっても難しいという感想を持つでしょう。
スイングトレードの長所は、「常日頃からPCの売買画面にしがみついて、為替レートを確かめる必要がない」という部分であり、サラリーマンやOLに適したトレード方法だと思います。

海外FX 口コミ評判比較ランキング

アフィリエイトで稼ぐならライフタイムコミッションのXM

-FXボーナス比較

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2021 All Rights Reserved.