海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FXボーナス比較

海外FXボーナスとレバレッジ|FXにつきましては…。

投稿日:

海外 FX ランキング

デイトレードと言われるのは、24時間という間ポジションを保持するというトレードを言うのではなく、実際はNY市場が1日の取引を閉める前に決済をするというトレードスタイルのことです。
FXが投資家の中で瞬く間に知れ渡った主因が、売買手数料がとんでもなく安いことだと思います。これからFXを始めようと思うのなら、スプレッドの低いFX会社をセレクトすることも必要だとお伝えしておきます。
FXで大きく稼ぎたいと言うなら、FX会社を海外FX会社人気おすすめランキングでTITANFXを研究比較して、その上で自分に合う会社を選択することが肝要になってきます。このFX会社を海外FX会社人気おすすめランキングでTITANFXを研究比較する場合に外せないポイントなどをレクチャーさせていただきます。
デイトレードをする際には、通貨ペアのチョイスも重要なのです。当然ですが、値幅の大きい通貨ペアを選択しないと、デイトレードで収入を得ることは無理だと断言できます。
スイングトレードで利益を出すためには、それなりの売買の進め方があるわけですが、当然ですがスイングトレードの基本を把握した上での話なのです。最優先でスイングトレードの基本をマスターしましょう。

取り引きについては、丸々自動で実施されるシステムトレードですが、システムの手直しは恒常的に行なう必要があり、そのためには相場観をマスターすることが必要です。
現実には、本番トレード環境とデモトレード環境を海外FX会社人気おすすめランキングでTITANFXを研究比較してみますと、本番のトレード環境の方が「それぞれのトレード毎に1pips程収入が減る」と想定した方が賢明です。
FX会社の収益はスプレッドによって齎されているのですが、例えて言えばカナダドルと日本円を売り買いする場合、FX会社はお客様に対して、その通貨の売りと買いの為替レートを適用することになるのです。
FX取引におきまして、一番取り組んでいる人が多い取引スタイルだと思われるのが「デイトレード」です。1日というスパンで得ることができる利益を地道に押さえるというのが、このトレード手法です。
テクニカル分析については、基本的にはローソク足を時間ごとに並べたチャートを用います。見た目ハードルが高そうですが、慣れて読み取れるようになりますと、その威力に驚かされると思います。

スプレッドと申しますのは外貨を売る時と買う時の価格差のことで、FX会社の利潤になる売買手数料の一種で、各社の方針に従って独自にスプレッド幅を導入しているのです。
FXにつきましては、「外貨を売る」という状態から取引をスタートさせることも可能なわけですが、このように外貨を所有せずに「外貨を売りっ放しの状態」のことも、「ポジションを持っている」となるのです。
スイングトレードの優れた点は、「常日頃からトレード画面から離れずに、為替レートの変動に一喜一憂しなくて良い」という点だと言え、仕事で忙しい人にマッチするトレード法ではないかと思います。
デモトレードに取り組む最初の段階では、FXに必要とされる証拠金がデモ口座(仮想口座)に、必要な金額分仮想マネーとして入金されることになります。
FXに関しまして調査していくと、MT4というワードをいたるところで目にします。MT4というのは、利用料不要で使用できるFXソフトのことで、優れたチャートや自動売買機能が付いている売買ツールのことです。

海外FX 人気優良業者ランキング

海外FXライフタイムコミッション iFOREXアフィリエイトとis6アフィリエイトの比較

-FXボーナス比較

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2021 All Rights Reserved.