海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FXボーナス比較

海外FXボーナスとレバレッジ|デイトレードと呼ばれているものは…。

投稿日:

人気の海外FXランキング

FX口座開設に掛かる費用というのは、“0円”になっている業者ばかりなので、そこそこ面倒ではありますが、いくつか開設し実際に操作してみて、自分自身に相応しいFX業者を絞り込みましょう。
基本的には、本番トレード環境とデモトレード環境を比べてみますと、前者の方が「一度のトレードごとに1pips程収益が少なくなる」と理解していた方がよろしいと思います。
FXに取り組む際に、海外の通貨を日本円で買いますと、金利差に従いスワップポイントが供されますが、高金利の通貨で低い通貨を買うといった時は、当然ながらスワップポイントを払うことになります。
デイトレードであっても、「連日トレードし収益を得よう」などと考えるべきではありません。無謀なトレードをして、思いとは裏腹に資金を減少させてしまうようでは何のためのトレードかわかりません。
知人などは大体デイトレードで取り引きをやってきたのですが、この半年くらい前からは、より大きな利益が望めるスイングトレードにて取り引きしております。

先々FXに取り組む人や、他のFX会社を使ってみようかと思い悩んでいる人用に、全国のFX会社を海外fx業者レバレッジ比較ランキングで比較し、ランキング一覧にしてみました。是非とも参考にしてください。
スイングトレードで収益をあげるためにはそのようになるべく取り引きの行ない方があるわけですが、もちろんスイングトレードの基本を理解した上での話なのです。何よりもまずスイングトレードの基本をマスターしましょう。
システムトレードにおきましては、EA(自動売買プログラム)の設定どおりにテクニカルポイントが来た時に、システムが勝手に売買します。そうは言うものの、自動売買プログラムそのものは使用者が選ばなくてはなりません。
チャートの時系列的動向を分析して、売買時期を決めることをテクニカル分析と称するのですが、このテクニカル分析ができれば、「売り時」と「買い時」を外すようなことも減少すると思います。
「デモトレードを何回やっても、実際に痛手を被ることがないので、精神上の経験を積むことができないと言わざるを得ない。」、「自分のお金でトレードしてこそ、初めて経験が積めるわけだ!」と言う方も稀ではないのです。

初回入金額と言いますのは、FX口座開設が完了した後に入金しなければならない最低必要金額を指します。最低金額を設定していない会社も見られますが、5万円必要という様な金額設定をしている所もあるのです。
FX口座開設の申し込み手続きを完了して、審査を通過したら「IDとPW」が簡易書留などで郵送されてくるというのが通常の流れですが、ごく少数のFX会社はTELを通じて「リスク確認」を行なうようです。
デイトレードと呼ばれているものは、スキャルピングの売りと買いのタイミングを幾分長めにしたもので、実際的には数時間以上24時間以内にポジションを解消するトレードだとされます。
スイングトレードの場合は、短期だとしても数日~数週間、長期のケースでは何カ月にも及ぶといった売買手法になりますので、毎日のニュースなどを基にして、数日から数ヶ月タームの世界的な経済情勢を推測しトレードできるというわけです。
スワップポイントに関しては、「金利の差額」だと言えますが、現にもらえるスワップポイントは、FX会社の利益となる手数料を減算した額だと思ってください。

FX口座開設ランキング

海外FXアフィリエイトはサラリーマンでも出来る

-FXボーナス比較

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2021 All Rights Reserved.