海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FXボーナス比較

海外FXボーナスとレバレッジ|システムトレードと呼ばれるのは…。

投稿日:

信頼・実績の人気の海外FX業者

システムトレードと呼ばれるのは、人の気分であったり判断を排除することを狙ったFX手法ではありますが、そのルールを決定するのは人というわけですから、そのルールがその先ずっと良い結果を齎すことはほぼ皆無だと思っていてください。
FXが日本国内で勢いよく拡大した主因が、売買手数料が非常に安いということだと思います。初めてFXに取り組むなら、スプレッドの低いFX会社を選択することも大切だと言えます。
FXを行なう際に、日本以外の通貨を日本円で買いますと、金利差によるスワップポイントが付与されることになりますが、金利が高く設定されている通貨で低い通貨を買う時は、当然のことながらスワップポイントを払わなければなりません。
テクニカル分析を行なう方法としては、大きく類別すると2種類あります。チャートに表示された内容を「人間が分析する」というものと、「専用プログラムが半強制的に分析する」というものになります。
ここ最近は、いずれのFX会社も売買手数料は0円となっていますが、その一方でスプレッドがあり、そのスプレッドというものが実際のFX会社の利益ということになります。

スイングトレードの優れた点は、「連日パソコンの取引画面の前に居座ったままで、為替レートを凝視する必要がない」という点であり、仕事で忙しい人にもってこいのトレード法だと言って間違いありません。
スイングトレードに関しては、売買をするその日のトレンドが結果を左右する短期売買とは違い、「以前から相場がどの様な動向を示してきたか?」といった分析が結果を決定づけるトレード方法だと思っています。
デモトレードを実施するのは、大概FXビギナーの方だと考えがちですが、FXの達人と言われる人も自発的にデモトレードをやることがあります。例えば新しく考案したトレード手法の検証のためなどです。
FX固有のポジションとは、担保とも言える証拠金を口座に送金して、豪ドル/円などの通貨ペアを売買することを指します。なお外貨預金にはポジションというコンセプトは存在しておりません。
FX取引を行なう上で考慮すべきスワップというのは、外貨預金でも付く「金利」だと思ってください。だけど180度異なる点があり、この「金利」に関しましては「貰うばかりではなく払うことが要される時もある」のです。

デモトレードと申しますのは、仮想の資金でトレードの経験をすることを言うのです。30万円など、ご自分で決めた仮想資金が入金されたデモ口座が持てるので、本番と同じ環境で練習ができるのです。
スキャルピングを行なう場合は、数ティックという動きでも着実に利益を確定させるという気持ちの持ち方が求められます。「更に高騰する等と思うことはしないこと」、「欲張る気持ちを捨てること」が肝要です。
FXで稼ごうと思うのなら、FX会社を海外FX会社人気おすすめランキングでTITANFXを研究比較することが重要で、その上で自身にピッタリの会社を1つに絞ることが大切だと思います。このFX会社を海外FX会社人気おすすめランキングでTITANFXを研究比較する際に大切になるポイントなどをレクチャーしましょう。
システムトレードと言いますのは、株式やFXの取り引きにおける自動売買取引のことを指し、予めルールを設けておいて、それに準拠する形でオートマチックに「売りと買い」を繰り返すという取引なのです。
レバレッジのお陰で、証拠金がそれほど高額じゃなくてもその額の何倍という取り引きをすることが可能で、多額の利益も期待することができますが、一方でリスクも高くなりますから、熟考してレバレッジ設定してください。

海外FX業者ボーナス情報

比較的楽に稼げると言われているのはXMアフィリエイト

-FXボーナス比較

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.