海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FXボーナス比較

海外FXボーナスとレバレッジ|スプレッドと呼ばれるものは…。

投稿日:

人気の海外FXランキング

MT4と呼ばれるものは、ロシアの会社が企画・製造したFXのトレーディングソフトです。費用なしで使え、それに多機能実装というわけで、ここに来てFXトレーダーからの注目度も上がっているようです。
スプレッドと呼ばれるものは、FX会社各々結構開きがあり、皆さんがFXで収益を手にするためには、買いのレートと売りのレートの差が大きくない方が有利に働きますから、そのことを意識してFX会社をセレクトすることが重要だと言えます。
FXで利益を得たいなら、FX会社を海外fx業者レバレッジ比較ランキングで比較することが大切で、その上でご自分にしっくりくる会社をピックアップすることが必要だと考えます。このFX会社を海外fx業者レバレッジ比較ランキングで比較するという上で外せないポイントなどをご披露したいと思います。
FX口座開設の申し込みを完了し、審査でOKが出れば「IDとPW」が郵送にて送られてくるというのが一般的な流れですが、若干のFX会社はTELで「リスク確認」を行なっているようです。
MT4は今のところ最も多くの方々にインストールされているFX自動売買ツールであるということから、自動売買プログラムのタイプがいろいろと用意されているのも特徴だと言っていいでしょう。

トレンドがはっきり出ている時間帯を選定して、そのタイミングで順張りするというのがトレードにおいての原則です。デイトレードだけではなく、「慌てない」「相場がどっちに転ぶかわからない時は引く」というのは、どのようなトレード手法でやろうとも本当に大事になってくるはずです。
スプレッドと言われているのは、トレードをする際の「買値と売値の差」のことを意味します。このスプレッドこそがFX会社の利益と考えられるもので、FX会社次第で提示している金額が異なるのです。
現実には、本番のトレード環境とデモトレード環境を対比させてみますと、本番トレード環境の方が「1回のトレードあたり1pips程度利益が減る」と心得ていた方が間違いないと思います。
FX会社それぞれが仮想通貨を使ったデモトレード(仮想売買)環境を準備しています。現実のお金を投入しないでデモトレード(仮想売買)ができますから、取り敢えず試してみるといいと思います。
「各々のFX会社が提供しているサービスを確かめる時間がそれほどない」といった方も少なくないでしょう。こういった方のお役に立つようにと考えて、それぞれが提供しているサービスでFX会社を海外fx業者レバレッジ比較ランキングで比較した一覧表を作成しました。

金利が高めの通貨を買って、その後保有することでスワップポイントが貰えるので、このスワップポイントという利益を得るだけのためにFXに頑張っている人も少なくないのだそうです。
FX口座開設自体はタダだという業者が多いので、そこそこ時間は必要としますが、2つ以上開設し現実に使用しながら、自分に適するFX業者を絞り込みましょう。
チャートの動向を分析して、売買のタイミングの判定をすることをテクニカル分析という名で呼びますが、このテクニカル分析さえ可能になれば、買うタイミングと売るタイミングの間違いも激減するでしょう。
デイトレードだとしても、「連日売買し収益を得よう」などとは思わない方が良いでしょう。無理矢理投資をして、反対に資金がなくなってしまっては必ず後悔することになります。
トレードの一手法として、「値が上下どちらか一方向に動く最小時間内に、小額でも構わないから利益を手堅くもぎ取る」というのがスキャルピングというトレード法というわけです。

FX 比較ランキング

OLの副業なら海外FXのXMアフィリエイト

-FXボーナス比較

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.