海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FXボーナス比較

海外FXボーナスとレバレッジ|レバレッジというのは…。

投稿日:

信頼・実績の人気の海外FX業者

スキャルピングの行ない方は百人百様ですが、総じてファンダメンタルズにつきましては度外視して、テクニカル指標のみを利用しているのです。
レバレッジというのは、FXに取り組む中で常時使用されるシステムだとされていますが、現実の投資資金以上の「売り買い」が可能なので、少ない額の証拠金で大きな儲けを出すことも期待することが可能です。
MT4をパーソナルコンピューターにインストールして、ネットに接続した状態で中断することなく稼働させておけば、外出中もオートマチカルにFX売買を行なってくれます。
システムトレードの一番の長所は、時として障害になる感情の入り込む余地がない点だと言って間違いないでしょう。裁量トレードの場合は、いくら頑張っても感情がトレードをする最中に入ることになってしまいます。
初回入金額と言いますのは、FX口座開設が済んだ後に入金することになる最低必要金額のことなのです。特に金額設定をしていない会社も見受けられますし、5万円必要というような金額指定をしている所も見られます。

スプレッドと言われるのは外貨の売り値と買い値の差のことで、FX会社の利益になる売買手数料とも言えるものですが、各社それぞれが個別にスプレッド幅を設定しています。
スプレッドと称されるのは、トレードにおける「買値と売値の差」のことなのです。このスプレッドこそがFX会社に支払うことになる手数料であり、それぞれのFX会社によりその設定数値が違うのが通例です。
スキャルピングと言われているものは、一度のトレードで1円にすらならないほんの少ししかない利幅を追っ掛け、日に何度もという取引をして薄利を取っていく、「超短期」の売買手法になります。
ポジションに関しては、「買いポジション」と「売りポジション」の2種類があるのですが、このポジションとは、取り引きをした後、決済することなくその状態を維持し続けている注文のことを言います。
スプレッドという“手数料”は、その他の金融商品と海外FX口座開設ボーナスキャンペーンを比較ウェブで検証比較しましても格安だと言えます。はっきり申し上げて、株式投資などは100万円以上の売買をしますと、1000円程は売買手数料を取られます。

スイングトレードで利益を出すためには、そうなるべく取り引きの進め方があるわけですが、当たり前ですがスイングトレードの基本が理解できていることが必要です。何よりも先にスイングトレードの基本を学ぶ必要があります。
MT4が優秀だという理由のひとつが、チャート画面から直ぐに注文を入れることが可能だということです。チャートをチェックしながら、そのチャート部分で右クリックすると、注文画面が開くようになっています。
FXの一番の魅力はレバレッジに違いありませんが、完全に周知した上でレバレッジを掛けなければ、はっきり申し上げてリスクを大きくするだけになると断言します。
これから先FXを始めようという人や、FX会社を換えてみようかと思い悩んでいる人に役立てていただこうと、日本で営業しているFX会社を海外FX口座開設ボーナスキャンペーンを比較ウェブで検証比較し、一覧にしてみました。どうぞご覧になってみて下さい。
デモトレードと称されているのは、仮想通貨でトレードにトライすることを言います。300万円など、ご自分で指定をした架空の元手が入金されたデモ口座が作れるので、実際のトレードと同一環境で練習が可能だと言えます。

海外FX 口座開設 比較ランキング

専業アフィリエイターになるならXMアフィリエイトが最適

-FXボーナス比較

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.