海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FXボーナス比較

海外FXボーナスとレバレッジ|テクニカル分析をする場合…。

投稿日:

海外FX 口コミ評判比較ランキング

「売り・買い」については、完全に面倒なことなく実施されるシステムトレードではありますが、システムの再検討は常日頃から行なうことが必要で、そのためには相場観を持つことが絶対必要です。
デイトレードの利点と申しますと、一日の間に例外なしに全ポジションを決済してしまうわけですから、結果がわかったうえでぐっすりと眠れるということではないかと思います。
MT4は目下非常に多くの方に使われているFX自動売買ツールだという背景もあり、自動売買プログラムの種類がさまざまあるのも特徴の1つです。
チャート検証する時に不可欠だと言われるのが、テクニカル分析です。こちらのページにおいて、たくさんある分析方法を1個ずつ細部に亘ってご案内させて頂いております。
テクニカル分析をする場合、やり方としては大きく分類すると2種類あります。チャートに描かれた内容を「人の目で分析する」というものと、「専用プログラムがある意味強引に分析する」というものです。

FX口座開設が済めば、本当にFX取引をしなくてもチャートなどを見ることができるので、「先ずはFX関連の知識をものにしたい」などと考えておられる方も、開設すべきです。
FX取り引きの中で使われるポジションと言いますのは、保証金とも言える証拠金を口座に送金して、NZドル/円などの通貨ペアを買ったり売ったりすることを指します。ついでに言いますと、外貨預金にはポジションという概念は見当りません。
システムトレードとは、株式やFXにおける自動売買取引のことを指し、売買開始前に規則を設定しておき、それに沿う形でオートマチカルに売買を完了するという取引なのです。
本サイトでは、スプレッドとか手数料などを加えた総コストでFX会社を海外fx業者レバレッジ比較ランキングで比較一覧にしております。言うに及ばず、コストと申しますのは収益を圧迫することになりますから、きちんと確認することが大切だと思います。
FX取引をする上で覚えておかなければならないスワップと呼ばれているものは、外貨預金に伴う「金利」だと思っていいでしょう。とは言いましても全然違う点があり、スワップという「金利」については「貰うこともあれば支払うことだってあり得る」のです。

デイトレードを行なう際には、どの通貨ペアをチョイスするかも非常に重要な課題です。原則として、動きが大きい通貨ペアをセレクトしないと、デイトレードで利益をあげることは困難だと言ってもいいでしょう。
デイトレードとは、スキャルピングの売り買いするタイミングを幾分長めにしたもので、総じて3~4時間程度から1日以内に決済をするトレードだとされています。
5000米ドルを購入して保持したままでいる状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている」というふうに言います。無論のことドル高になった場合、売って利益を手にします。
デイトレードに取り組むと言っても、「常に売買を行ない利益を生み出そう」などと思うのは愚の骨頂です。無謀とも言えるトレードをして、思いとは裏腹に資金をなくすことになっては全く意味がありません。
スプレッドというのは、トレードをする際の「買値と売値の差額」のことを指します。このスプレッドこそがFX会社の儲けであり、FX会社毎にその金額が違います。

海外FX会社 比較おすすめランキング

海外FXのIBプログラム BIGBOSSアフィリエイトとXMアフィリエイトを比較

-FXボーナス比較

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.