海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FXボーナス比較

海外FXボーナスとレバレッジ|5000米ドルを買って所有したままになっている状態のことを…。

投稿日:

FX 比較サイト

スワップポイントというのは、「金利の差額」だと考えて間違いありませんが、手取りとして頂けるスワップポイントは、FX会社に取られる手数料を相殺した額だと考えてください。
FXに関しまして調査していくと、MT4という単語を目にすると思います。MT4と申しますのは、料金なしで使用可能なFXソフトの名前で、ハイレベルなチャートや自動売買機能が装備されているトレードツールのことなのです。
収益を手にするためには、為替レートが注文した時点のレートよりも良い方向に動くまで待つ必要があります。この状態を「ポジションを保有する」と言うわけです。
ポジションについては、「買いポジション」と「売りポジション」に分類できますが、このポジションとは、「売り」または「買い」をしたまま、決済せずにその状態をキープしている注文のことを意味します。
スワップというものは、FX取引を実施する際の二種類の通貨の金利の開きにより貰える利益のことです。金額の点で言いますと少額ですが、ポジションを有している日数分貰えるので、決して悪くはない利益だと思っています。

FXを始めると言うのなら、最優先に行なうべきなのが、FX会社を海外fx業者レバレッジ比較ランキングで比較して自分自身に合致するFX会社を見つけ出すことでしょう。FX会社を明確に海外fx業者レバレッジ比較ランキングで比較する上でのチェック項目が10項目ございますので、1個1個解説させていただきます。
実際は、本番トレード環境とデモトレード環境を比べますと、本番トレード環境の方が「それぞれのトレード毎に1pips位収益が少なくなる」と理解した方がよろしいと思います。
FX口座開設時の審査に関しましては、学生であるとか専業主婦でも通りますから、度を越した心配は無用だと断言できますが、大事な項目の「投資の目的」とか「投資歴」などは、確実にウォッチされます。
為替の動きを予測する時に実施するのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より大事になってくるのは「チャートを検証して、将来的な値動きを推測する」テクニカル分析だと言えます。
FX取引を展開する中で出てくるスワップというのは、外貨預金にもある「金利」と同様なものです。とは言え全く違う部分があり、この「金利」については「貰うだけでなく徴収されることもある」のです。

「デモトレードにおいて儲けることができた」とおっしゃっても、現実の上でのリアルトレードで利益を生み出せるかどうかはわかりません。デモトレードにつきましては、どうしたって娯楽感覚になってしまいます。
スイングトレードの特長は、「絶えずPCの取引画面から離れることなく、為替レートを確かめる必要がない」という部分であり、仕事で忙しい人にうってつけのトレード法だと言って間違いありません。
スキャルピングという売買法は、割りかし予期しやすい中・長期に亘る世の中の変動などはスルーし、勝つか負けるかわからない勝負を即効で、かつ限りなく継続するというようなものだと言えるでしょう。
5000米ドルを買って所有したままになっている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている!」というふうに言います。当然のことドル高に振れた時には、売り決済をして利益をゲットします。
金利が高めの通貨だけを買って、その後保有することでスワップポイントをもらうことができるので、このスワップポイント獲得のためにFXをやっている人も結構いるそうです。

海外FX 口コミ評判比較ランキング

アフィリエイトと言えば海外FXアフィリエイト

-FXボーナス比較

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.