海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FXボーナス比較

海外FXボーナスとレバレッジ|ポジションにつきましては…。

投稿日:

スキャルピング向けの海外FX業者を選ぶには!?

ポジションにつきましては、「買いポジション」と「売りポジション」があるのですが、このポジションと申しますのは、売り買いをしたまま決済しないでその状態を維持している注文のことを意味します。
初回入金額と申しますのは、FX口座開設が完了した後に入金しなければならない最低必要金額のことです。最低金額の指定のない会社も見られますが、最低100000円といった金額指定をしているところも少なくないです。
テクニカル分析には、大別して2種類あります。チャートとして表示された内容を「人の目で分析する」というものと、「パーソナルコンピューターがオートマチックに分析する」というものになります。
FX会社それぞれに特徴があり、長所もあれば短所もあるのが当たり前なので、新規の人は、「どこのFX業者でFX口座開設をしたらいいのか?」などと困惑するはずです。
スキャルピングという攻略法は、割りかし推測しやすい中長期に亘る世の中の動きなどは度外視し、拮抗した勝負を一瞬で、かつ際限なく継続するというようなものだと言えるでしょう。

最近は様々なFX会社があり、各々の会社が特徴的なサービスを実施しております。それらのサービスでFX会社を海外fx業者レバレッジ比較ランキングで比較して、それぞれに見合うFX会社を1つに絞ることが一番大切だと考えています。
チャート検証する際に必要とされると言えるのが、テクニカル分析なのです。こちらのサイトの中で、幾つもある分析方法を別々に事細かにご案内させて頂いております。
MT4は現段階で最も多くの方に活用されているFX自動売買ツールであるという理由から、自動売買プログラムのタイプがさまざまあるのも特徴だと考えます。
FX会社個々に仮想通貨を用いてのデモトレード(トレード訓練)環境を用意しています。あなた自身のお金を使わずに仮想トレード(デモトレード)が可能なので、率先してトライしてみてください。
売る時と買う時の価格に少しばかりの差を設定するスプレッドは、FX会社ばかりか銀行でも異なる呼び名で導入しているのです。しかも恐ろしいことに、その手数料たるやFX会社のおおよそ200倍というところが結構存在します。

スプレッドと言われるのは、トレードをする際の「買値と売値の差」のことです。このスプレッドこそがFX会社を利用する時の経費だと言え、各FX会社で設定している金額が異なっているのが一般的です。
申し込みについては、FX業者の専用ホームページのFX口座開設画面より15分くらいで完了すると思います。申込フォームの必要事項を埋めた後、必要書類をメールとかFAXなどを使用して送付し審査結果が出るまで待つというわけです。
スワップというのは、取引の対象となる二種類の通貨の金利の開きから手にすることができる利益のことを意味します。金額から見たらわずかなものですが、ポジションを保有している間貰えますので、割とおいしい利益だと思われます。
チャートの動きを分析して、買うタイミングと売るタイミングの決定をすることをテクニカル分析と称しますが、この分析さえ可能になったら、「売り時」と「買い時」を外すことも少なくなるでしょう。
日本と海外fx業者レバレッジ比較ランキングで比較して、海外の銀行の金利が高いということがあって、スワップ金利が付与されるのです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差が、FXをすることで付与されることになるスワップ金利というわけです。

信頼・実績の人気の海外FX業者

継続収入を得られるアフィリエイトはXMアフィリエイト

-FXボーナス比較

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.