海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FXボーナス比較

海外FXボーナスとレバレッジ|スプレッドというのは外貨の買い値と売り値の差のことで…。

投稿日:

海外 FX 人気ランキング

FXをやる時は、「外貨を売る」という状態から取引のスタートを切ることも可能ですが、このように外貨を持たずに「外貨を売りっ放しの状態」のことも、「ポジションを持っている」となるのです。
ご覧のホームページでは、スプレッドとか手数料などを勘定に入れた合計コストでFX会社を海外FX会社ボーナス比較ランキングで比較研究一覧にしています。勿論コストと言われるものは収益に響きますから、徹底的に確かめることが大切だと思います。
スワップポイントに関しては、ポジションを維持した日数分供与されます。毎日定められた時間にポジションをキープしたままだと、そこでスワップポイントが貰えるわけです。
「デモトレードでは現実的な被害はないので、メンタル的な経験を積むことが不可能である。」、「本物のお金を費やしてこそ、初めて経験を積むことができるのだ!」と言われることが多いです。
FXを行なう上での個人に向けたレバレッジ倍率は、一昔前までは最高が50倍でしたので、「近年の最高25倍は低い」と感じている方を見かけるのも当たり前ですが、25倍だと言えどもきちんと利益をあげることはできます。

FX口座開設の申し込み手続きを済ませ、審査にパスすれば「ログイン用のIDとPW」が簡易書留郵便などで届くというのが一般的なフローですが、FX会社のいくつかはTELを介して「必要事項確認」を行なっています。
各FX会社は仮想通貨を使ったトレード訓練(デモトレード)環境を用意しています。自分自身のお金を投入せずにデモトレード(トレード体験)ができますから、進んで体験していただきたいです。
初回入金額と申しますのは、FX口座開設が終了した後に入金することが要される最低必要金額のことを指します。最低金額の設定をしていない会社も見かけますし、最低5万円という様な金額設定をしている会社も多々あります。
僅かな金額の証拠金で大きな取り引きが可能となるレバレッジではありますが、見込んでいる通りに値が動けばそれ相応の儲けを手にすることができますが、逆の場合は結構な被害を受けることになります。
レバレッジにつきましては、FXをやり進める中でごく自然に有効に利用されるシステムだとされますが、投下できる資金以上の「売り買い」が可能なので、僅かな額の証拠金でガッポリ儲けることも望めます。

スイングトレードを行なうつもりならば、短くても数日、長期という場合には何カ月にもなるというような売買法になるわけですから、デイリーのニュースなどをベースに、直近の社会状況を予測し資金を投入することができます。
チャートの形を分析して、いつ売買すべきかの判定をすることをテクニカル分析と呼ぶわけですが、このテクニカル分析が可能になったら、売買の好機を間違うことも少なくなるはずです。
スプレッドというのは外貨の買い値と売り値の差のことで、FX会社の売り上げとなる売買手数料みたいなものですが、各FX会社で独自にスプレッド幅を設けているわけです。
システムトレードにおいては、自動売買プログラム(EA)の設定内容に従ってテクニカルポイントが到来した時に、システムが間違いなく売買をしてくれるのです。そうは言っても、自動売買プログラムにつきましては投資を行なう人がセレクトしなければなりません。
1日の中で、為替が大きく変化する機会を見定めて取引するのがデイトレードなのです。スワップ収入を狙うというより、その日その日に複数回トレードを実行して、上手に儲けを出すというトレード手法だとされます。

海外FX会社 比較おすすめランキング

アフィリエイトと言えば海外FXアフィリエイト

-FXボーナス比較

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.