海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FXボーナス比較

海外FXボーナスとレバレッジ|FXを開始する前に…。

投稿日:

信頼・実績の人気の海外FX業者

売りポジションと買いポジションを一緒に保持すると、円高になろうとも円安になろうとも利益をあげることができるわけですが、リスク管理の面では2倍気を回すことが必要でしょう。
同一種類の通貨のケースでも、FX会社毎に供与されるスワップポイントは違ってきます。インターネットなどでちゃんとリサーチして、できるだけ有利な会社を選択するようにしましょう。
スワップポイントにつきましては、「金利の差額」であると思っていただいていいですが、最終的にもらえるスワップポイントは、FX会社に徴収される手数料を相殺した額になります。
私もほぼデイトレードで取り引きを繰り返して来きたのですが、昨今はより大きな利益を出すことができるスイングトレードを利用して売買しています。
FX会社それぞれに特徴があり、良いところも悪いところもあるのが常識なので、新規の人は、「どの様なFX業者でFX口座開設するのが一番なのか?」などと頭を悩ませるのではありませんか?

システムトレードについては、そのプログラムとそれを確実に動かしてくれるPCが高級品だったため、古くは若干の金に余裕のあるトレーダーだけが行なっていたのです。
スプレッドについては、FX会社により開きがあり、ご自身がFXで稼ぐためには、「買値と売値の価格差」がゼロに近ければ近いほど有利になりますから、そのことを意識してFX会社を選定することが必要だと思います。
「売り・買い」に関しては、100パーセントオートマチックに完結してしまうシステムトレードですが、システムの検証は恒常的に行なう必要があり、その為には相場観を養うことが大切だと思います。
スプレッドと言われるのは外貨の買い値と売り値の差のことで、FX会社の収益となる売買手数料と同様なものですが、それぞれのFX会社が独自にスプレッド幅を導入しているのです。
MT4は世界で一番多く有効活用されているFX自動売買ツールであるという理由から、自動売買プログラムの種類がさまざまあるのも特徴だと言えるでしょう。

トレードのひとつの戦法として、「決まった方向に振れるほんの数秒から数分の時間内に、僅少でもいいから利益をしっかり掴みとろう」というのがスキャルピングというわけです。
FXを開始する前に、一先ずFX口座開設をやってしまおうと考えてはいるけど、「何をしたら口座開設することができるのか?」、「どの様なFX会社を選定したら良いのか?」などと当惑する人は珍しくありません。
スイングトレードについては、毎日のトレンド次第という短期売買と海外FX口座開設ボーナスキャンペーンを比較ウェブで検証比較して、「以前から為替が如何なる値動きを見せてきたか?」といった分析が結果に響くトレード法だと言えます。
5000米ドルを買って保有したままになっている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている!」というふうに言います。当然ですがドル高へと為替が動いた時には、即行で売却して利益を得るべきです。
「FX会社それぞれが提供しているサービスの実態を探る時間を確保することができない」と言われる方も多くいらっしゃるでしょう。これらの方のお役に立つようにと考えて、それぞれの提供サービスでFX会社を海外FX口座開設ボーナスキャンペーンを比較ウェブで検証比較した一覧表を提示しております。

FX口座開設ランキング

主婦のお小遣い稼ぎならXMアフィリエイト

-FXボーナス比較

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.