海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FXボーナス比較

海外FXボーナスとレバレッジ|MT4と言われるものは…。

投稿日:

海外FX業者ボーナス情報

デイトレードについては、通貨ペアの選定もとても大事なことです。はっきり言って、変動のある通貨ペアを選択しないと、デイトレードで利益を得ることは不可能でしょう。
FXをやる上で、外国通貨を日本円で買うと、金利差に応じたスワップポイントが供されますが、高い金利の通貨で低い通貨を買う場合、全く反対でスワップポイントを徴収されます。
スイングトレードをすることにすれば、いくら短いとしても数日間、長期のケースでは数ケ月にもなるといった取り引きになるので、いつも発信されているニュースなどを視聴しながら、それ以降の時代の流れを類推し資金投入できます。
証拠金を拠出して特定の通貨を買い、そのまま保持し続けていることを「ポジションを持つ」と言っています。それとは逆に、保持している通貨を約定してしまうことを「ポジションの解消」と言うのです。
FXのトレードは、「ポジションを建てる&決済する」の繰り返しだと言えます。難しいことは何もないように考えられるかもしれませんが、ポジションを建てるタイミングとか決済を実施するタイミングは、かなり難しいと言えます。

MT4で作動する自動トレードソフト(略称:EA)の開発者は世界中に存在していて、現在のEAの運用状況もしくは評定などを基に、最新の自動売買ソフトを開発しようと頑張っています。
スイングトレードというものは、トレードを行なうその日のトレンドにかかっている短期売買と違って、「これまで相場がどういった変化を見せてきたか?」といった分析が結果に響くトレード法だと断言します。
MT4と言われるものは、ロシアで開発されたFX専用の売買ソフトなのです。タダで利用でき、と同時に性能抜群ということもあって、ここに来てFXトレーダーからの関心度も上がっていると聞きます。
システムトレードでは、EA(自動売買プログラム)の設定どおりにテクニカルポイントに差し掛かった時に、システムが間違いなく売買します。とは言え、自動売買プログラムに関しましては人間がチョイスしなければいけません。
FX取引の中で、最も実践している人が多い取引スタイルだと言われているのが「デイトレード」なのです。1日毎に貰える利益を着実にものにするというのが、この取引方法になります。

方向性がはっきりしやすい時間帯を把握し、その機を逃すことなく買いを入れるのがトレードを行なう時の基本ではないでしょうか!?デイトレードはもとより、「平静を保つ」「自分が得意な相場の時だけ勝負する」というのは、どのようなトレード法を行なおうとも決して忘れてはいけないポイントです。
システムトレードについては、そのソフトウェアとそれを正確に動かすPCが普通の人が購入できる価格ではなかった為、昔はそれなりにお金を持っている投資プレイヤーのみが取り組んでいたようです。
スキャルピングという方法は、どっちかと言えば予見しやすい中長期に亘る経済的な動向などは考えず、勝つ確率5割の戦いを直感的に、かつ極限までやり続けるというようなものだと言えるでしょう。
デイトレード手法だとしても、「いかなる時もトレードを行なって収益に繋げよう」などという考えを持つのは止めましょう。無茶をして、期待とは裏腹に資金をなくしてしまっては何のためのトレードかわかりません。
レバレッジと言いますのは、FXに取り組む中でごく自然に利用されるシステムだと言えますが、実際に投資に回せる資金以上の「売り・買い」ができるということで、少額の証拠金で貪欲に儲けることもできなくはないのです。

海外FX レバレッジ比較

アフィリエイトで稼ぐならXMパートナー

-FXボーナス比較

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.