海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FXボーナス比較

海外FXボーナスとレバレッジ|今日ではいくつものFX会社があり…。

投稿日:

海外 FX 人気ランキング

大概のFX会社が仮想通貨を利用したデモトレード(仮想トレード)環境を用意してくれています。本当のお金を投資せずにデモトレード(トレード体験)ができるようになっているので、積極的にやってみるといいでしょう。
スキャルピングに関しましては、僅かな時間の値動きを利用しますから、値動きがそこそこあることと、取引の回数がかなりの数にのぼりますので、取引を展開する際の必要経費が少ない通貨ペアをチョイスすることが大切だと言えます。
システムトレードに関しましては、そのソフトとそれを手堅く稼働させるPCが高額だったため、かつては若干のお金を持っているトレーダーだけが実践していました。
証拠金を保証金としてある通貨を購入し、そのまま保有している状態のことを「ポジションを持つ」というふうに言います。それとは逆に、維持し続けている通貨を約定してしまうことを「ポジションの解消」というふうに言います。
スキャルピングと言われているのは、1売買で1円にも満たない本当に小さな利幅を目指して、日に何度もという取引をして利益を積み上げる、恐ろしく短期の売買手法というわけです。

MT4で作動する自動トレードソフト(略称:EA)の開発者は全世界のさまざまな国に存在していて、ありのままの運用状況やユーザーの評価などを考慮しつつ、更に実用性の高い自動売買ソフトの開発に邁進している状況です。
システムトレードにおきましては、自動売買プログラム(EA)に即してテクニカルポイントが巡ってきた時に、システムが必ず売買します。そうは言うものの、自動売買プログラム自体は投資を行なう人がセレクトしなければなりません。
買いと売りの2つのポジションを同時に所有すると、為替がどのように動こうとも収益を手にすることが可能なわけですが、リスク管理の面から申し上げますと、2倍気を回すことになるでしょう。
FX口座開設に関する審査は、学生もしくは専業主婦でも落ちることはないので、度が過ぎる心配は不要ですが、重要なファクターである「投資経験」とか「資産状況」等は、きっちりとチェックを入れられます。
デモトレードと言いますのは、ネット上の通貨でトレードに挑戦することを言うのです。100万円というような、自分で勝手に決めた仮想資金が入金されたデモ口座を開設できますので、本番と同様の状態でトレード練習が可能だというわけです。

スイングトレードのアピールポイントは、「常日頃からトレード画面から離れることなく、為替レートの変化に気を揉む必要がない」という部分だと言え、忙しい人に最適なトレード方法だと言っていいでしょう。
レバレッジと呼ばれるものは、FXを行なう中でごく自然に使用されているシステムですが、手持ち資金以上の売り買いをすることが可能ですから、少ない額の証拠金ですごい利益を生み出すことも実現可能です。
今日ではいくつものFX会社があり、一社一社が固有のサービスを提供しているのです。こういったサービスでFX会社を海外FX会社ボーナス比較ランキングで比較研究して、あなた自身にピッタリのFX会社を選定することが一番肝になると言っていいでしょう。
スプレッドと称されるのは、売買における「買値と売値の差額」のことを指します。このスプレッドこそがFX会社の収益であり、FX会社により設定している金額が違っています。
スワップポイントについては、「金利の差額」だと思っていただいていいですが、現実にもらうことができるスワップポイントは、FX会社の儲けとなる手数料を除いた額だと思ってください。

海外FX 人気優良業者ランキング

海外FX XMアフィリエイトとBIGBOSSアフィリエイトの比較

-FXボーナス比較

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.