海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FXボーナス比較

海外FXボーナスとレバレッジ|テクニカル分析には…。

投稿日:

海外FX会社 比較おすすめランキング

テクニカル分析には、大別してふた通りあると言えます。チャートとして描写された内容を「人間が自分自身の判断のもと分析する」というものと、「PCが独自に分析する」というものになります。
「デモトレードにおいて収益をあげることができた」からと言って、実際上のリアルトレードで収益をあげられるとは限らないのです。デモトレードというものは、正直言ってゲーム感覚で行なう人が大多数です。
為替の方向性が顕著な時間帯を選定して、その波に乗るというのがトレードにおいての大原則だと言われます。デイトレードは言うまでもなく、「タイミングを待つ」「得意とする相場状況の時だけ売買する」というのは、どんなトレード法に取り組もうともとっても大切なことだと言えます。
FXにつきまして検索していくと、MT4(メタトレーダー4)という文言をいたるところで目にします。MT4と申しますのは、利用料なしで使えるFXソフトで、様々に活用できるチャートや自動売買機能が付いている取引ツールなのです。
今では、どのFX会社も売買手数料は取りませんが、別途スプレッドがあり、これこそが実際的なFX会社の利益になるわけです。

スイングトレードに関しては、当日のトレンドに結果が決定づけられる短期売買とは違い、「今日まで為替がどの様な動きをしてきたか?」といった分析が結果を決定づけるトレード方法だと言って間違いありません。
私の妻は重点的にデイトレードで売買を継続していましたが、この半年くらい前からは、より儲けの大きいスイングトレード手法で取り引きしているというのが現状です。
FXにつきましては、「外貨を売る」という状態から取引をスタートすることもあるわけですが、このように外貨を保持することなく「外貨を売ったままの状態」のことも、「ポジションを持っている」と言われるのです。
買いと売りのポジションを一緒に所有すると、円安になっても円高になっても収益を得ることが可能ですが、リスク管理の点から申しますと、2倍神経を注ぐことが必要でしょう。
スワップというのは、「売り」と「買い」の対象となる2つの通貨の金利の開きにより得ることができる利益のことを言います。金額の点で言うと僅少ですが、日に1回付与されるようになっているので、非常にうれしい利益だと考えています。

FX口座開設の申し込み手続きを終了して、審査に通ったら「ログイン用のIDとPW」が郵便を使って送り届けられるというのが一般的な流れですが、一部のFX会社はTELを介して「内容確認」を行ないます。
スプレッド(≒手数料)については、一般的な金融商品と海外FX口座開設ボーナスキャンペーンを比較ウェブで検証比較しましても、かなり破格だと言えるのです。はっきり申し上げて、株式投資などは100万円以上の売買をすると、1000円程は売買手数料を取られます。
FX口座開設さえすれば、実際にトレードをしないままでもチャートなどは利用できますから、「先ずもってFXの周辺知識を得たい」などと言われる方も、開設した方が良いでしょう。
初回入金額と申しますのは、FX口座開設が済んだ後に入金すべき最低必要金額のことです。最低金額を指定していない会社もありますが、100000円以上といった金額指定をしている所も見受けられます。
テクニカル分析と称されているのは、相場の動きをチャートで表わし、更にはそのチャートを前提に、これからの相場の値動きを読み解くという分析方法なのです。このテクニカル分析は、売買するべきタイミングを理解する時に行なわれます。

海外 FX ランキング

アフィリエイトで稼ぐならライフタイムコミッションのXM

-FXボーナス比較

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.