海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FXボーナス比較

海外FXボーナスとレバレッジ|チャートの変動を分析して…。

投稿日:

新規口座開設ボーナスのある海外FX業者は!?

MT4と言いますのは、ロシアの企業が作ったFXのトレーディングソフトです。タダで使え、その上機能性抜群という理由で、最近FXトレーダーからの注目度も上がっているようです。
スワップポイントにつきましては、「金利の差額」だと説明されますが、ほんとに頂けるスワップポイントは、FX会社に支払うことになる手数料を引いた金額となります。
デイトレードと申しますのは、スキャルピングの売買の間隔をそれなりに長めにしたもので、通常は1~2時間から1日以内に売買を完結させてしまうトレードだと指摘されています。
スキャルピングに関しては、短い時間軸の値動きを利用して取引しますので、値動きが確実にあることと、取引回数が非常に多くなりますので、取引に掛かるコストが小さい通貨ペアをチョイスすることが重要だと言えます。
システムトレードの一番のセールスポイントは、全局面で感情が無視される点だと考えていいでしょう。裁量トレードをする場合は、間違いなく自分の感情が取り引きをする際に入ると言えます。

チャートの変動を分析して、買うタイミングと売るタイミングの判断をすることをテクニカル分析と称するわけですが、このテクニカル分析ができれば、売買すべき時期も分かるようになることでしょう。
高金利の通貨だけを選択して、その後保有することでスワップポイントを手にすることができるので、このスワップポイントという利益獲得のためにFXに取り組む人も結構いるそうです。
チャート検証する際に不可欠だと指摘されるのが、テクニカル分析です。このウェブページでは、多種多様にある分析方法を順を追って徹底的に説明いたしております。
FX口座開設さえしておけば、現実にFXの取引をスタートしなくてもチャートなどは閲覧することが可能ですから、「一先ずFXの勉強を開始したい」などと思われている方も、開設した方が賢明です。
テクニカル分析のやり方としては、大別すると2通りあるのです。チャートとして表示された内容を「人間が分析する」というものと、「コンピューターがひとりでに分析する」というものになります。

証拠金を入金して外貨を買い、そのまま保持している状態のことを「ポジションを持つ」と言うわけです。一方、維持している通貨を売って手放すことを「ポジションの解消」というふうに言います。
FX口座開設の申し込み手続きを完了して、審査に通ったら「ログイン用のIDとパスワード」が送られてくるというのが通例だと言えますが、何社かのFX会社はTELで「内容確認」をしています。
スイングトレードをやる場合の忠告として、パソコンの売買画面を閉じている時などに、一気に驚くような暴落などが起こった場合に対応できるように、スタートする前に何らかの対策をしておきませんと、後悔してもし切れないことになるやもしれません。
スイングトレードの優れた点は、「絶えず売買画面の前に座ったままで、為替レートをチェックする必要がない」という点だと言え、自由になる時間が少ない人にフィットするトレード法ではないかと思います。
FX会社の収益はスプレッドが齎すことになるのですが、例を挙げれば英国ポンドと日本円の売買をする場合、FX会社はご依頼主に向けて、その通貨の購入時と売却時の為替レートを適用することになるのです。

利用者の多い海外FX会社ランキング

副業で稼げるのはXMアフィリエイト

-FXボーナス比較

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.