海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FXボーナス比較

デイトレード手法だとしても…。

投稿日:

FX人気比較 業者ランキング

スイングトレードのメリットは、「日々PCのトレード画面にかじりついて、為替レートを凝視する必要がない」という点であり、ビジネスマンにもってこいのトレード方法だと考えています。
テクニカル分析のやり方としては、大きく類別して2通りあると言うことができます。チャートとして表示された内容を「人が自分の頭で分析する」というものと、「分析専用ソフトが半強制的に分析する」というものになります。
FX会社を比較すると言うなら、いの一番に確かめてほしいのは、取引条件でしょう。FX会社各々で「スワップ金利」等の条件が異なっているわけなので、あなたの投資スタイルに沿うFX会社を、ちゃんと比較した上で選びましょう。
スキャルピングについては、僅かな時間の値動きを利用して取引しますので、値動きが一定水準以上あることと、取り引きする回数が非常に多くなりますので、取引に掛かる経費が少ない通貨ペアをピックアップすることが必須条件です。
MT4と申しますのは、ロシアで開発されたFXのトレーディングツールになります。無償で使用することができ、尚且つ超絶機能装備であるために、ここに来てFXトレーダーからの評価もアップしているそうです。

MT4は世界各国で圧倒的に多くの人に用いられているFX自動売買ツールだという背景もあり、自動売買プログラムのタイプがいろいろと用意されているのも特徴の1つです。
チャートの時系列的動向を分析して、売買のタイミングの判定を下すことをテクニカル分析と称するのですが、この分析ができれば、売買の好機も理解できるようになること請け合いです。
高い金利の通貨だけを選択して、その後保有することでスワップポイントが与えられるので、このスワップポイントという利益を得るだけのためにFXを行なっている人も相当見受けられます。
スワップというのは、取引対象となる二種類の通貨の金利の開きによりもらうことが可能な利益のことを言います。金額的には少々というレベルですが、日に1回付与されるようになっているので、魅力のある利益だと考えています。
スイングトレードを行なうことにすれば、いくら短期でも数日間、長ければ何カ月にも及ぶといった売買手法になりますから、常日頃のニュースなどを踏まえて、それから先の世界の経済情勢を予想し投資することが可能です。

スキャルピングとは、1分以内で極少利益を得ていく超短期取引のことで、チャートないしはテクニカル指標に基づいてトレードをするというものです。
スイングトレードに取り組むときの留意点として、PCの売買画面から離れている時などに、一瞬のうちに考えられないような暴落などが発生した場合に対応できるように、先に手を打っておきませんと、恐ろしいことになるかもしれません。
デイトレード手法だとしても、「365日投資をして収益をあげよう」などという考えは捨てた方が賢明です。無謀とも言えるトレードをして、逆に資金が減少してしまっては悔やんでも悔やみ切れません。
FX用語の1つでもあるポジションと言いますのは、最低限の証拠金を入金して、豪ドル/円などの通貨ペアを「売り買い」することを指すわけです。余談ですが、外貨預金には「ポジション」という考え方は存在しません。
全く同一の通貨だとしましても、FX会社が違えばもらうことができるスワップポイントは違ってきます。FX情報サイトなどで丁寧にチェックして、可能な限り得する会社を選択しましょう。

FX 人気ランキング

高額の不労所得得るなら海外FXアフィリエイトのXM

-FXボーナス比較

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.