海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FXボーナス比較

海外FXボーナスとレバレッジ|FX取引におきましては…。

投稿日:

海外 FX 比較ランキング

システムトレードでは、EA(自動売買プログラム)によってテクニカルポイントが来た時に、システムが機械的に買ったり売ったりをします。但し、自動売買プログラムに関しては人間がチョイスしなければいけません。
スイングトレードと言いますのは、売買をするその日のトレンドに大きく影響される短期売買とは全然違って、「それまで相場がどの様な動向を示してきたか?」といった分析が大事になるトレード方法になります。
デイトレードだとしても、「一年中売買し利益をあげよう」などという考えを持つのは止めましょう。強引とも言える売買をして、思いとは正反対に資金がなくなってしまっては悔いが残るばかりです。
システムトレードの一番の強みは、邪魔になる感情をシャットアウトできる点だと言って間違いないでしょう。裁量トレードをする場合は、100パーセント自分の感情が取り引きに入ると言えます。
テクニカル分析におきましては、原則的にはローソク足を描き込んだチャートを使用します。見た感じハードルが高そうですが、100パーセント読み取ることが可能になると、非常に有益なものになります。

昨今は様々なFX会社があり、会社ごとに特徴あるサービスを行なっているわけです。この様なサービスでFX会社を海外FX口座開設ボーナスキャンペーンを比較ウェブで検証比較して、自分自身に相応しいFX会社を選ぶことが一番肝になると言っていいでしょう。
デイトレードと呼ばれているものは、スキャルピングの売りと買いの時間的な間隔をある程度長くしたもので、実際には数時間以上1日以内に売買を終えてしまうトレードを指します。
僅か1円の値幅でありましても、レバレッジが1倍の場合は1万円の損益になるわけですが、10倍ならば10万円の損益なのです。結論として「レバレッジを欲張れば欲張るほど損失を被る確率も高くなる」ということです。
MT4を一押しする理由のひとつが、チャート画面上よりストレートに発注することが可能だということです。チャートの動きをチェックしている最中に、そのチャートのところで右クリックさえすれば、注文画面が開くのです。
スイングトレードをする場合に気を付けてほしいのですが、PCの取引画面をチェックしていない時などに、不意に恐ろしいような変動などが起きた場合に対処できるように、予め何らかの対策をしておきませんと、本当に後悔することになるかもしれません。

スプレッドと申しますのは、FX会社によってバラバラで、あなたがFXで利益を得るためには、買いのレートと売りのレートの差が僅かであればあるほどお得ですから、そこを踏まえてFX会社を決めることが必要だと思います。
FX取引におきましては、「てこ」の原理と同様に少額の証拠金で、最大25倍もの取り引きが可能になっており、証拠金と現実の取り引き金額の比率を「レバレッジ」と呼んでいるのです。
FXにおける取引は、「ポジションを建てる&決済する」を反復することだと言えます。容易なことのように感じるかもしれないですが、ポジションを建てるタイミングあるいは決済を実行するタイミングは、物凄く難しいという感想を持つでしょう。
スイングトレードで収益を手にするためには、そうなるだけの取り引きの進め方があるのですが、当然スイングトレードの基本を修得していることが前提条件です。何を置いてもスイングトレードの基本を身に付けることが大切です。
デモトレードの初期段階では、FXに不可欠な証拠金がデモ口座(仮想口座)に、ご希望の金額分仮想マネーとして入金されるわけです。

海外FXアフィリエイトIBのやり方稼ぎ方儲け方パターン

海外 FX 比較ランキング

XMアフィリエイトはサポート充実 専任のサポート担当がフォロー

-FXボーナス比較

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.